◎ディアドラ!2017年第22回秋華賞(GI)の予想

[◎ディアドラ!2017年第22回秋華賞(GI)の予想]

◎ディアドラ
◯リスグラシュー
▲ラビットラン
△ブラックスビーチ
△メイショウオワラ
△モズカッチャン

馬連 ◎⇒◯、▲、△ 5点×10,000円
三連複 ◎、◯⇒▲、△ 4点×10,000円
単勝 ▲ 1点×10,000円

追記:1着◎ディアドラ、2着◯リスグラシュー、△モズカッチャンで馬連と三連複的中!!完勝!!

追記2:秋華賞(GI)でアエロリットの単勝や1着付け馬券が超高確率で外れる理由?のとおり、アエロリットは撃沈!!

追記3:1~3着馬は2400m以上のGI勝ち馬の産駒。ディアドラとモズカッチャンは母父も2400m以上のGI勝ち馬。これはたまたまではなく、秋華賞(GI)とは中長距離適性の問われるレースなのでいつもこんな感じ。

1着ディアドラ
父ハービンジャー⇒キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(GI)芝2400mの勝ち馬。
母父スペシャルウィーク⇒東京優駿(GI)芝2400m, 天皇賞春(GI)芝3200m, 天皇賞秋(GI)芝2000m, ジャパンC(GI)芝2400mの勝ち馬。

2着リスグラシュー
父ハーツクライ⇒有馬記念(GI)芝2500m, ドバイシーマC(GI)芝2400mの勝ち馬。

3着モズカッチャン
父ハービンジャー⇒キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(GI)芝2400mの勝ち馬。
母父キングカメハメハ⇒NHKマイルC(GI)芝, 東京優駿(GI)芝2400mの勝ち馬。

<秋華賞(GI)3着以内の父GI勝ちレース@過去10年>
ディープインパクト⇒皐月賞(GI)芝2000m, 東京優駿(GI), 菊花賞(GI)芝3000m, 天皇賞春(GI)芝3200m, 宝塚記念(GI)芝2200m, ジャパンC(GI)芝2400m, 有馬記念(GI)芝2500m
ヴィクトワールピサ⇒皐月賞(GI)芝2000m, 有馬記念(GI)芝2500m, ドバイワールドC(GI)ダート2000m
エンパイアメーカー⇒フロリダダービー(GI)ダート1800m, ウッドメモリアルS(GI)ダート1800m, ベルモントS(GI)ダート2400m
マンハッタンカフェ⇒菊花賞(GI)芝3000m, 有馬記念(GI)芝2500m, 天皇賞春(GI)芝3200m
キングカメハメハ⇒NHKマイルC(GI)芝, 東京優駿(GI)芝2400m
ハーツクライ⇒有馬記念(GI)芝2500m, ドバイシーマC(GI)芝2400m
スズカマンボ⇒天皇賞春(GI)芝3200m
ブライアンズタイム⇒フロリダダービー(GI)ダート1800m, ペガサスH(GI)ダート1800m
ジャングルポケット⇒東京優駿(GI)芝2400m, ジャパンC(GI)芝2400m,
クロフネ⇒NHKマイルC(GI), ジャパンカップダート(GI)ダート2100m
ゼンノロブロイ⇒天皇賞秋(GI)芝2000m, ジャパンC(GI)芝2400m, 有馬記念(GI)芝2500m
アグネスタキオン⇒皐月賞(GI)芝2000m
スペシャルウィーク⇒東京優駿(GI)芝2400m, 天皇賞春(GI)芝3200m, 天皇賞秋(GI)芝2000m, ジャパンC(GI)芝2400m
ウォーエンブレム⇒ケンタッキーダービー(GI)ダート2000m, プリークネスS(GI)ダート1900m, ハスケル招待H(GI)ダート1800m
ダンスインザダーク⇒菊花賞(GI)芝3000m
フレンチデピュティ⇒GI未勝利
タニノギムレット⇒東京優駿(GI)芝2400m

ダンスインザダーク、ゼンノロブロイ、ハーツクライ⇒東京優駿(GI)芝2400m[2着]
ジャングルポケット、ゼンノロブロイ⇒天皇賞春(GI)芝3200m[2着]
スペシャルウィーク⇒有馬記念(GI)[2着]、菊花賞[2着]

<秋華賞(GI)1~3着馬とその父@過去10年>
2016年1着ヴィブロス(ディープインパクト)2着パールコード(ヴィクトワールピサ)3着カイザーバル(エンパイアメーカー)
2015年1着ミッキークイーン(ディープインパクト)2着クイーンズリング(マンハッタンカフェ)3着マキシマムドパリ(キングカメハメハ)
2014年1着ショウナンパンドラ(ディープインパクト)2着ヌーヴォレコルト(ハーツクライ)3着タガノエトワール(キングカメハメハ)
2013年1着メイショウマンボ(スズカマンボ)2着スマートレイアー(ディープインパクト)3着リラコサージュ(ブライアンズタイム)
2012年1着ジェンティルドンナ(ディープインパクト)2着ヴィルシーナ(ディープインパクト)3着アロマティコ(キングカメハメハ)
2011年1着アヴェンチュラ(ジャングルポケット)2着キョウワジャンヌ(ハーツクライ)3着ホエールキャプチャ(クロフネ)
2010年1着アパパネ(キングカメハメハ)2着アニメイトバイオ(ゼンノロブロイ)3着アプリコットフィズ(ジャングルポケット)
2009年1着レッドディザイア(マンハッタンカフェ)2着ブロードストリート(アグネスタキオン)3着ブエナビスタ(スペシャルウィーク)
2008年1着ブラックエンブレム(ウォーエンブレム)2着ムードインディゴ(ダンスインザダーク)3着プロヴィナージュ(フレンチデピュティ)
2007年1着ダイワスカーレット(アグネスタキオン)2着レインダンス(ダンスインザダーク)3着ウオッカ(タニノギムレット)

優勝馬10頭のうち10頭は2000m以上のGI優勝馬の産駒。
優勝馬10頭のうち 8頭は芝2400m以上のGI優勝馬の産駒。
2着馬10頭のうち10頭は2000m以上のGI優勝馬の産駒。
2着馬10頭のうち 9頭は芝2500m以上のGI優勝馬の産駒。
3着馬10頭のうち 7頭は芝2400m以上のGI優勝馬の産駒。
連対馬20頭のうち12頭は有馬記念(GI)芝2500m優勝馬の産駒。
連対馬20頭のうち10頭は菊花賞(GI)芝3000m優勝馬の産駒。
連対馬20頭のうち 9頭は天皇賞春(GI)芝3200m優勝馬の産駒。
連対馬20頭のうち17頭は芝2400m以上のGI優勝馬の産駒。

●京都芝2000m:右回り、小回り、コーナー4つ、直線平坦、直線距離328.4m

秋華賞(GI)はステイヤー(というか中距離馬)でないと勝ち切れないレース。

<秋華賞(GI)勝ち馬のその後のGI優勝レース>
ヴィヴロス ドバイターフ(GI)芝1800m 1着(5番人気)
ショウナンパンドラ ジャパンC(GI)芝2400m 1着(4番人気)
メイショウマンボ エリザベス女王杯(GI)芝2200m 1着(2番人気)
ジェンティルドンナ ジャパンC(GI)芝2400m 1着(3番人気)、1着(1番人気)、ドバイシーマC(GI)芝2410m 1着(2番人気)、有馬記念(GI)芝2500m 1着(4番人気)
アパパネ ヴィクトリアマイル(GI)芝1600m 1着(2番人気)
ダイワスカーレット エリザベス女王杯(GI)芝2200m 1着(1番人気)、有馬記念(GI)芝2500m 1着(1番人気)
カワカミプリンセス エリザベス女王杯(GI)芝2200m 1着(1番人気)⇒12着(降着)
スイープトウショウ 宝塚記念(GI)芝2200m 1着(11番人気)、エリザベス女王杯(GI)芝2200m 1着(2番人気)
ファレノプシス エリザベス女王杯(GI)芝2200m 1着(3番人気)
メジロドーベル エリザベス女王杯(GI)芝2200m 1着(2番人気)、1着(2番人気)

秋華賞(GI)勝ち馬のその後のGI勝ちは殆ど芝2200m以上のレース。芝2200m以上の重賞を勝てるような競走馬でなければ、秋華賞(GI)は優勝できない。

<秋華賞(GI)優勝馬の秋華賞(GI)出走以前の芝2000m以上成績>
ヴィブロス 芝2000m(1-1-0-0) 芝2000mで上がり最速1着。
ミッキークイーン 芝2000m(1-0-0-0) 芝2400mで上がり最速1着。
ショウナンパンドラ 芝2000m(2-1-0-0) 芝2000mで上がり最速1着。
メイショウマンボ 芝2400m(1-0-0-0) 芝2400mで上がり最速1着。
ジェンティルドンナ 芝2400m(1-0-0-0) 芝2400mで上がり最速1着。
アベンチュラ 未出走 芝1800mで上がり最速1着。
アパパネ 芝2400m(1-0-0-0) 芝2400mで上がり最速1着。
レッドディザイア 芝2400m(0-1-0-0) 芝1800mで上がり最速1着。
ブラックエンブレム 芝2400m(0-0-0-1) 芝2000m(0-0-1-0)
ダイワスカーレット 芝2000m(1-0-0-0)
カワカミプリンセス 芝2400m(1-0-0-0) 芝1800mで上がり最速1着。
エアメサイア 芝2400m(0-1-0-0) 芝2000m(1-0-0-0) 芝2000mで上がり最速1着。
スイープトウショウ 芝2400m(0-1-0-0) 芝2000m(0-0-1-0)
スティルインラブ 芝2400m(1-0-0-0) 芝2000m(0-0-0-1) 芝2400mで上がり最速1着。
ファインモーション 芝2600(1-0-0-0) 芝2000m(3-0-0-0) 芝2000mで上がり最速1着。
テイエムオーシャン 芝2400m(0-0-1-0)
ティコティコタック 芝2000m(1-0-1-0) 芝2000mで上がり最速1着。
ブゼンキャンドル 芝2000m(0-1-2-0)
ファレノプシス 芝2400m(0-0-1-0) 芝2000m(1-0-0-0)
メジロドーベル 芝2400m(1-0-0-0) 芝2200m(1-0-0-0) 芝2400mで上がり最速1着。
ファビラスラフイン 未出走

優勝馬21頭のうち14頭は秋華賞(GI)前に芝2000m以上で優勝経験あり。
優勝馬21頭のうち17頭は秋華賞(GI)前に芝2000m以上で連対経験あり。
優勝馬21頭のうち19頭は秋華賞(GI)前に芝2000m以上で3着以内経験あり。

<秋華賞(GI)出走馬の芝2000m以上成績>
アエロリット 未出走
ラビットラン 未出走
ブラックオニキス 芝2400m(0-0-0-1) 芝2000m(0-0-0-2)
モズカッチャン 芝2400m(0-1-0-0) 芝2000m(1-0-0-0)
ブラックスビーチ 芝2400m(0-0-0-1) 芝2000m(0-1-0-0)
メイショウオワラ 未出走
リスグラシュー 芝2400m(0-0-0-1)
カワキタエンカ 未出走
ハローユニコーン 芝2400m(0-0-0-1) 芝2000m(1-0-0-0)
タガノヴェローナ 未出走
ミリッサ 未出走
レーヌミノル 芝2400m(0-0-0-1)
リカビトス 芝2000m(1-0-0-0)
ディアドラ 芝2400m(0-0-0-1) 芝2000m(2-0-0-0)
ヴゼットジョリー 未出走
ファンディーナ 芝2000m(0-0-0-1)
ポールヴァンドル 芝2000m(0-2-2-0)
カリビアンゴールド 芝2400m(0-0-0-1) 芝2000m(0-1-0-0)

芝2000m以上勝ち馬⇒モズカッチャン、ハローユニコーン、リカビトス、ディアドラ
芝2000m以上連対馬⇒モズカッチャン、ブラックスビーチ、ハローユニコーン、リカビトス、ディアドラ、ポールヴァンドル、カリビアンゴールド

血統、実績、馬場状態から総合的に判断して今年の秋華賞(GI)はディアドラ以外に本命にできそうな馬がいなかった。

モズカッチャン⇒相性の悪いフローラS(GII)勝ち馬。血統いいけど本命にし難い。

<フローラS(GII)の優勝馬の秋華賞(GI)成績>
シングウィズジョイ 10着(15番人気)
サングレアル     5着( 9番人気)
デニムアンドルビー  4着( 1番人気)
ミッドサマーフェア 11着( 5番人気)
サンテミリオン   18着( 3番人気)
レッドアゲート   14着( 7番人気)
ベッラレイア     4着( 3番人気)
ヤマトマリオン    9着(15番人気)
メイショウオスカル 12着(13番人気)
ニシノハナグルマ  14着(15番人気) 

アエロリット、リスグラシュー⇒相性の悪い東京芝1600mの重賞勝ち馬。

<デイリー杯クイーンC(GIII)勝ち馬の秋華賞(GI)成績>
アドマイヤミヤビ  秋華賞(GI)前に引退
メジャーエンブレム 秋華賞(GI)前に引退
キャットコイン   16着(14番人気)
フォーエバーモア  未出走
ウキヨノカゼ    未出走
ヴィルシーナ    2着(2番人気)
ホエールキャプチャ 3着(1番人気)
アプリコットフィズ 3着(2番人気)
ディアジーナ    未出走
リトルアマポーラ  6着(6番人気)
イクスキューズ   未出走
コイウタ      17着(12番人気)
ライラプス     5着(7番人気)
ダイワエルシエーロ 未出走
チューニー     13着(10番人気)
シャイニンルビー  18着(2番人気)
サクセスストレイン 4着(8番人気)
フューチャサンデー 14着(13番人気)
ウメノファイバー  4着(4番人気)
エイダイクイン   未出走
オレンジピール   4着(5番人気)
イブキパーシヴ   15着(4番人気)

デイリー杯クイーンC(GIII)勝ち馬は秋華賞(GI)未勝利。

<アルテミスステークス(GIII)勝ち馬の秋華賞(GI)成績>
リスグラシュー    2着(4番人気)
デンコウアンジュ   9着(6番人気)
ココロノアイ     14着(6番人気)
マーブルカテドラル  16着(8番人気)
コレクターズアイテム 15着(14番人気)

アルテミスステークス(GIII)勝ち馬は秋華賞(GI)未勝利。

<NHKマイルカップ(GI)勝ち馬の秋華賞(GI)成績>
アエロリット  7着(1番人気)
ピンクカメオ  14着(5番人気)
ラインクラフト 2着(1番人気)

NHKマイルカップ(GI)勝ち馬は秋華賞(GI)未勝利。

ファンディーナ⇒非根幹距離しか勝ったことのない馬は秋華賞(GI)未勝利。母父Pivotalは今のところGIで3着以内なし。弱い相手にいくら圧勝しても意味がない。

ラビットラン⇒終わってみれば負けて当然の血統。

ミリッサ、レーヌミノル、ポールヴァンドル⇒ダイワメジャー産駒が秋華賞(GI)勝つとか無理。

今年で9年連続芝2400m以上のGI優勝馬の産駒が優勝。
今年で8年連続有馬記念(GI)芝2500m優勝馬の産駒が2着。
オークス(GI)はマイラーでもごまかしが利くが、秋華賞(GI)はごまかしが利かない。
秋華賞(GI)は中長距離馬でないと勝てない。
来年以降の秋華賞(GI)のためのメモみたいな書きなぐり。

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ | 次ページ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ