PCプチ技能向上委員会? > 音楽ファイル変換

連結WAV+CUEシートをAIFFファイルに分割変換する方法

[連結WAV+CUEシートをAIFFファイルに分割変換する方法]

連結WAV+CUEシートを1曲ずつ分割されたAIFFファイルに変換する方法は以下の通りです。

1.xrecode II をダウンロード&インストールします。

2.xrecode II を起動します。

3.CUEシートをxrecode II にドラッグ&ドロップします。

連結WAV+CUEシートを1曲ずつ分割されたAIFFファイルに変換

4.[AIFF]をクリックします。

5.拡張子[AIFF]を選択して[OK]をクリックします。

6.[開始]をクリックします。

これで連結WAV+CUEシートが1曲ずつ分割されたAIFFファイルに変換されます。

Windows でWAVをAIFFに変換したいときはxrecode II を利用すると手っ取り早く変換できて便利です。

以上。

連結WAV+CUEシートを無圧縮FLACファイルに分割変換する方法

[連結WAV+CUEシートを無圧縮FLACファイルに分割変換する方法]

連結WAV+CUEシートを1曲ずつ分割された無圧縮FLACファイルに変換する方法は以下の通りです。

1.xrecode II をダウンロード&インストールします。

2.xrecode II を起動します。

3.CUEシートをxrecode II にドラッグ&ドロップします。

xrecode II を起動してCUEシートをxrecode II にドラッグアンドドロップ

4.[FLAC]をクリックします。

5.[無圧縮]を選択して[OK]をクリックします。

[FLAC]をクリックして[無圧縮]を選択

6.[開始]をクリックします。

これだけで連結WAV+CUEシートが1曲ずつ分割された無圧縮FLACファイルに変換されます。

連結WAV+CUEシートを分割無圧縮FLACファイルに変換

無圧縮FLAC≒タグ情報が付加できるWAVと言っても過言ではありませんから、連結WAV+CUEシートでCDデータを管理するよりも1曲ずつ分割された無圧縮FLACで管理したほうが利便性は高いかな・・・と思いつつも、結局連結WAV+CUEシートのままでCDデータは管理中・・・?

以上。

MediaCoder の起動時におけるスプラッシュスクリーンを非表示にする方法

[MediaCoder の起動時におけるスプラッシュスクリーンを非表示にする方法]

1.MediaCoder を起動。

2.[ファイル]→[設定]をクリック。

MediaCoder の起動時におけるスプラッシュスクリーンを非表示

3.[Overall]→[User Interface]→[Show splash for specified time (in seconds) on startup.~]を選択。

4.ウィンドウ左下の数字を[0]に変更。

5.[Apply]をクリック。

MediaCoder 設定

これで、MediaCoder の起動時におけるスプラッシュスクリーンは非表示になります。

「スプラッシュがうっとうしい!」と思いながらも、

スプラッシュスクリーンを非表示にしていない人は上の設定を即実行?

ついでに、[Tray icon configuration]を[Disable tray icon]に設定しておくのもいいかも?

※設定画面を表示させるにはFirefox 要必要?

以上。

wvファイル(+cueシート)をmp3ファイル(1曲ずつ分割)に変換する方法

[wvファイル(+cueシート)をmp3ファイル(1曲ずつ分割)に変換する方法]

<1.wvunpack.exeを利用してwvファイルをwavファイルに変換>

(1) WavPack Win32をダウンロード&解凍。
  
(2) 解凍先フォルダに入っている[wvunpack.exe]に、
  wavにデコードしたいwvファイルをドラッグ&ドロップ。

wvunpack.exe

これでwv→wav変換は完了。

<2.wavファイル(連結)をmp3ファイル(1曲ずつ分割)に変換>

(1) MediaCoder Full Editionをダウンロード&インストール。

(2) MediaCoderを起動。

※日本語化:[Options]→[User Interface Language]
 ⇒[Japanese]を選択。再起動で可能。

(3) wvファイルと同じフォルダ内に入っていると思われる[○○○○.cue]をMediaCoderウィンドウ内にドラッグ&ドロップ。

cueシート:
メモ帳で開いてFILE "○○○○.wv" WAVE ⇒ FILE "○○○○.wav" WAVE に書き換えて上書き保存。

wav mp3 エンコード

(4) MediaCoderウィンドウ内中央やや左、
  [オーディオ]タブをクリック。

(5) MediaCoderウィンドウ内中央やや右、
  [LAME MP3]タブをクリック。

(6) [LAME MP3]タブ内のプリセットから、
  好みのレートモード・ビットレート等を選択。

(7) MediaCoderウィンドウ右上、
  [出力フォルダ]の[...]から出力先を選択。

(8) [Start]をクリック。

後はしばらく待つと、

1曲ずつ分割されたmp3ファイルが作成されます。

うまくいかなかったら、

cueシートを編集。

[関連記事]

MediaCoderを利用してflacファイルをmp3ファイルに変換する方法

MediaCoderを利用してttaファイル(+cueシート)を一発でmp3ファイル(1曲ずつ分割)に変換する方法

takファイル(+cueシート)をmp3ファイル(1曲ずつ分割)に変換する方法

takファイル(+cueシート)をmp3ファイル(1曲ずつ分割)に変換する方法

[takファイル(+cueシート)をmp3ファイル(1曲ずつ分割)に変換する方法]

<1.flacencodeを利用してtakファイルをwavファイルに変換>

(1) flacencodeをダウンロード&解凍。
  http://suzuna.jp/flacencode/flacencode20070615b.zip

(2) 解凍先フォルダに入っている[flacdecode.exe]に、
  tak→wav変換したいtakファイルをドラッグ&ドロップ。

flacdecode

これでtak→wav変換は終了。

<2.wavファイル(連結)をmp3ファイル(1曲ずつ分割)に変換>

(1) MediaCoder Full Editionをダウンロード&インストール。

(2) MediaCoderを起動。

※日本語化:[Options]→[User Interface Language]
 ⇒[Japanese]を選択。再起動で可能。

(3) mp3ファイルに変換したいtakファイルと同じフォルダ内に入っていると思われる[○○○○.cue]をMediaCoderウィンドウ内にドラッグ&ドロップ。

MediaCoder wav mp3 変換

(4) MediaCoderウィンドウ内中央やや左、
  [オーディオ]タブをクリック。

(5) MediaCoderウィンドウ内中央やや右、
  [LAME MP3]タブをクリック。

(6) [LAME MP3]タブ内のプリセットから、
  好みのレートモード・ビットレート等を選択。

(7) MediaCoderウィンドウ右上、
  [出力フォルダ]の[...]から出力先を選択。

(8) [Start]をクリック。

後はしばらく待つと、

1曲ずつ分割されたmp3ファイル

(MediaCoder 0.6.2.4210のEncoder:Lame 3.98)が作成されます。

もしエンコード実行中に、

「指定された開始位置では再生時間を超えています。

続けますか?」と聞かれた場合⇒とりあえず[はい]を選択し、

そのままエンコードを続行。

とりわけ問題なくmp3ファイルが作成されることが多いと思います。

[関連記事]
MediaCoderを利用してttaファイル(+cueシート)を一発でmp3ファイル(1曲ずつ分割)に変換する方法
flac+cueは↑
MediaCoderを利用してflacファイルをmp3ファイルに変換する方法

[MediaCoderの日本語化2]
MediaCoder日本語化ファイルをコチラからダウンロード&解凍。解凍先フォルダに入っている[japanese.xml]をC:\Program Files\MediaCoder\lang内へ名前を[english.xml]に変更してコピー(上書き)。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ | 次ページ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ