GMOとくとくBB WiMAX2+のW01の在庫が復活。キャッシュバック33,000円

[GMOとくとくBB WiMAX2+のW01の在庫が復活。キャッシュバック33,000円]

GMOとくとくBB WiMAX2+のW01の在庫が復活。キャッシュバック33,000円

2016年6月7日(火)15時、【GMOとくとくBB】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーンのSpeed Wi-Fi NEXT W01の在庫が台数限定で復活。 W01は一つ古い端末ですが、W02とスペックは殆ど変わりませんし、W02やWX02よりキャッシュバック特典が3,000円多いので2016年6月にWiMAX2+を契約するなら間違いなくGMOとくとくBBのW01は狙い目だと思います。

GMOとくとくBBのキャッシュバック特典の受取ミスを避ける方法

以上。

【2016年5月】MVNO大手三社のWiMAX2+申込キャンペーン比較【BIGLOBE/@nifty/So-net】

[【2016年5月】MVNO大手三社のWiMAX2+申込キャンペーン比較【BIGLOBE/@nifty/So-net】]

2016年5月のMVNO大手三社(BIGLOBE/@nifty/So-net)のWiMAX2+キャッシュバックキャンペーンを比較してみました。どのWiMAX2+キャッシュバックキャンペーンが最もお得でしょうか?

【So-net WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン@2016年5月】
So-net WiMAX2+ キャンペーンの内容@2016年5月
データ通信機器(W02/WX02/URoad-Home2+):無料(送料も無料)
キャッシュバック特典:25,000円
利用開始月の月額料金:無料
プロバイダメールアドレス:1個無料
カスペルスキーマルチプラットフォームセキュリティ:最大12ヶ月無料 ※13ヶ月以降は500円/月(税抜)
ハイスピードプラスエリアオプション:1,005円/月(税抜)
グローバルIPアドレスオプション:96円/月(税抜)
申込手数料:3,000円(税抜)
ギガ放題の月額料金:1ヶ月目(利用開始月の翌月)~2ヶ月目3,697円(税抜/ユニバーサルサービス料2円含む/「モバイル」コース200円含む)、3ヶ月~24ヶ月目4,182円(税抜/ユニバーサルサービス料2円含む/「モバイル」コース200円含む)
キャンペーン期間:2016年4月1日(金)~2016年5月31日(火)

★キャンペーンサイト入り口はコチラ⇒
So-net WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン

【@nifty WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン@2016年5月】
@nifty WiMAX2+ キャンペーンの内容@2016年5月
データ通信機器(W02/WX02):1円(送料無料)
キャッシュバック特典:25,000円
利用登録月の月額料金:無料
プロバイダメールアドレス:1個無料
@nifty WiMAX Wi-Fiプレミアムサービス:無料
ハイスピードプラスエリアオプション:1,005円/月(税抜)
グローバルIPアドレスオプション:96円/月(税抜)
申込手数料:3,000円(税抜)
ギガ放題の月額料金:2ヶ月目(利用開始月の翌月)~3ヶ月目3,672円(税抜/ユニバーサルサービス料2円含む/@nifty基本料金250円含む)、4ヶ月~25ヶ月目4,352円(税抜/ユニバーサルサービス料2円含む/@nifty基本料金250円含む)
キャンペーン期間:2016年4月1日(金)~2016年5月31日(火)

★キャンペーンサイト入り口はコチラ⇒
@nifty WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン

【BIGLOBE WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン@2016年5月】
BIGLOBE WiMAX2+ キャンペーンの内容@2016年5月
データ通信機器(W01/W02/WX02):無料(送料も無料)
キャッシュバック特典:26,000円(W01)、23,000円(W02)、23,000円(WX02) ※機器到着月の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日までに解約した場合、WiMAX2+の契約解除料とは別に特典違約金20,000円(不課税) がかかります。
サービス開始月の月額料金:無料
プロバイダメールアドレス:1個無料
公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」:無料(WX02,W02は利用不可)
ハイスピードプラスエリアオプション:1,005円/月(税抜)
グローバルIPアドレスオプション:96円/月(税抜)
申込手数料:3,000円(税抜)
ギガ放題の月額料金:1ヶ月目(サービス開始月の翌月)~2ヶ月目3,697円(税抜/ユニバーサルサービス料2円含む/「ベーシック」コース200円含む)、3ヶ月~24ヶ月目4,382円(税抜/ユニバーサルサービス料2円含む/「ベーシック」コース200円含む)
キャンペーン期間:2016年4月1日(金)~2016年5月16日(月)

★キャンペーンサイト入り口はコチラ⇒
BIGLOBE WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン

1.最新端末選択時のキャッシュバック特典の比較

@nifty WiMAX2+ : 25,000円(機器到着月を含む9ヶ月目に登録銀行口座へ現金振込)
So-net WiMAX2+ : 25,000円(申込から13ヶ月後の15日にSo-netよりキャッシュバックお受取手続き<ソネット de 受取サービス>の案内メールが届くのでメール内容に沿って手続き)
BIGLOBE WiMAX2+ :23,000円(機器到着月から13ヵ月目に振替払出証書を郵送)

■最高額はSo-net WiMAX2+と@nifty WiMAX2+の25,000円ですが、@nifty WiMAX2+のキャッシュバック特典はSo-netより4ヶ月ほど早く振り込まれるようです。

2.登録事務手数料の比較

@nifty WiMAX2+ : 3,000円(税抜)
So-net WiMAX2+ : 3,000円(税抜)
BIGLOBE WiMAX2+ : 3,000円(税抜)

■MVNO大手3社の登録事務手数料は全て3,000円(税抜)です。

3.WiMAX2+データ通信機器の価格の比較

@nifty WiMAX2+ : 1円(送料無料)
So-net WiMAX2+ : 無料(送料無料)
BIGLOBE WiMAX2+ : 無料(送料無料)

■MVNO大手3社のWiMAX2+データ通信機器の価格は上の通りです。価格に差はほとんどありません。

4.WiMAX2+の月額料金「初月無料」の比較

@nifty WiMAX2+ : @niftyが機器を発送した日を含む月の月額料金が無料
So-net WiMAX2+ : 機器を受け取った日を含む月の月額料金が無料
BIGLOBE WiMAX2+ : 機器の受け取りをBIGLOBEが認識した日を含む月の月額料金が無料

■3社とも初月の月額料金は無料です。

5.契約期間の比較

@nifty WiMAX2+ : 利用登録月の翌月~24ヶ月目の月末まで
So-net WiMAX2+ : サービス開始月から、翌月を1ヶ月目とした25ヶ月後の月末まで
BIGLOBE WiMAX2+ : サービス開始月の翌月を1ヶ月目として、24ヶ月目の末日まで

3社とも契約期間は2年間です。

6.ギガ放題の月額料金(税抜)の比較

@nifty WiMAX2+ :2ヶ月目(機器発送月の翌月)~3ヶ月目:3,672円(税抜/ユニバーサルサービス料2円含む/@nifty基本料金250円含む)、4ヶ月~25ヶ月目:4,352円(税抜/ユニバーサルサービス料2円含む/@nifty基本料金250円含む)
So-net WiMAX2+ : 1ヶ月目(機器受取月の翌月)~2ヶ月目:3,697円(税抜/ユニバーサルサービス料2円含む/「モバイル」コース200円含む)、3ヶ月~24ヶ月目:4,182円(税抜/ユニバーサルサービス料2円含む/「モバイル」コース200円含む)
BIGLOBE WiMAX2+ : 1ヶ月目(機器受取月の翌月)~2ヶ月目:3,697円(税抜/ユニバーサルサービス料2円含む/「ベーシック」コース200円含む)、3ヶ月~24ヶ月目:4,382円(税抜/ユニバーサルサービス料2円含む/「ベーシック」コース200円含む)

月額料金(税抜)を比較するとSo-net WiMAX2+が最安です。

So-netでWiMAX2+を契約するメリット
・最新端末選択時のキャッシュバック特典が最も多い
・月額料金が最も安い
・カスペルスキーマルチプラットフォームセキュリティが最大12ヶ月無料で使える

@niftyでWiMAX2+契約するメリット
・最新端末選択時のキャッシュバック特典が最も多い
・他2社よりキャッシュバック特典が4ヶ月ほど早く振り込まれる
@nifty WiMAX Wi-Fi プレミアムサービスが無料で使える

BIGLOBEでWiMAX2+を契約するメリット
・とくになし

<まとめ>
申し込むならSo-netか@niftyが良さそうです。

以上。

WX02クレードルセットを実質2,459円安く入手する方法【GMOとくとくBB】

[WX02クレードルセットを実質2,459円安く入手する方法【GMOとくとくBB】]

<GMOとくとくBBキャッシュバック特典@2016年5月>
GMOとくとくBBキャッシュバック特典@2016年5月
・WX02単体:31,000円キャッシュバック
・WX02クレードルセット:28,000円キャッシュバック

GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーンを利用してWiMAX2+を契約する場合、WX02専用クレードル単体の価格は3,000円(31,000円-28,000円)です。でも、WX02専用クレードルはamazonなら2,527円(2016/05/03現在)で販売されていますし、実は541円(税込)で代替品が購入可能だったりします。

WX02クレードルセットを実質2,459円安く入手する方法・手順は以下の通り。

1.【GMOとくとくBB】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーンを利用して“WX02単体(キャッシュバック特典31,000円)”をゲットします。

2.UQアクセサリーショップで“NAD31PUA単体”を1円(税込・送料540円)で購入します。

UQアクセサリーショップで“NAD31PUA単体”を1円(税込・送料540円)で購入

そうすると普通に申し込むより、もらえるキャッシュバック特典が2,459円増えるのでお得です。

※NAD31PUAはWX01専用クレードルですが、WX02でも問題無く動作します。

以上。

2016年5月GMOとくとくBB WiMAX2+ギガ鬼安キャンペーンとキャッシュバックキャンペーンを比較

[2016年5月GMOとくとくBB WiMAX2+ギガ鬼安キャンペーンとキャッシュバックキャンペーンを比較]

2016年5月のGMOとくとくBB WiMAX2+ギガ鬼安キャンペーンとキャッシュバックキャンペーンを比較してみました。ギガ鬼安キャンペーンとキャッシュバックキャンペーン、どちらが申込者にとってお得でしょうか?

まず、GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーンのキャンペーン内容は以下の通り。

<GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーンのキャンペーン内容>
【2016年5月】GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーンのキャンペーン内容
データ通信機器(W02クレードルセット/WX02クレードルセット/W01/W02/WX02/URoad-Home2+):無料(送料も無料)
キャッシュバック特典:33,000円(W01)、32,000円(W02)、31,000円(WX02)、28,000円(W02クレードルセット,WX02クレードルセット)、25,000円(URoad-Home2+)
端末受取月の月額料金:無料
プロバイダメールアドレス:15個無料
安心サポート:最大2ヶ月無料※3ヶ月目以降は300円/月(税抜)
Wi-Fi接続オプション:最大2ヶ月無料※3ヶ月目以降は362円/月(税抜)
公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」:無料(WX02,W02は利用不可)
グローバルIPアドレスオプション:96円/月(税抜)
申込手数料:3,000円(税抜)
ギガ放題の月額料金:1ヶ月目~2ヶ月目3,609円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)、3ヶ月~24ヶ月目4,263円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)
キャンペーン期間:2016年5月1日(日)~2016年5月31日(火)

★GMOとくとくBB WiMAX2+特別申込キャンペーンサイト入り口はコチラ⇒
【GMOとくとくBB】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン

次にGMOとくとくBBギガ鬼安キャンペーンのキャンペーン内容は以下の通り。

<GMOとくとくBBギガ鬼安キャンペーンのキャンペーン内容>
【2016年5月】GMOとくとくBBギガ鬼安キャンペーンのキャンペーン内容
データ通信機器(W01/W02/WX02/URoad-Home2+):無料(送料も無料)
端末受取月の月額料金:無料
プロバイダメールアドレス:15個無料
安心サポート:最大2ヶ月無料※3ヶ月目以降は300円/月(税抜)
Wi-Fi接続オプション:最大2ヶ月無料※3ヶ月目以降は362円/月(税抜)
公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」:無料(WX02,W02は利用不可)
グローバルIPアドレスオプション:96円/月(税抜)
申込手数料:3,000円(税抜)
ギガ放題の月額料金:端末受取月無料、1ヶ月目(端末受取月の翌月)~2ヶ月目2,760円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)、3ヶ月目~24ヶ月目3,414円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)
キャンペーン期間:2016年5月1日(日)~2016年5月31日(火)

★GMOとくとくBB ギガ鬼安特別申込キャンペーンサイト入り口はコチラ⇒

<キャッシュバックキャンペーンの特徴>
1.キャッシュバック特典がもらえる
2.クレードル無料
3.端末受取月とその翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~24ヶ月目までの契約解除料は24,800円(税抜)
↑キャッシュバック特典が高額に設定されている分だけ契約解除料も高額なので注意が必要。

<ギガ鬼安キャンペーンの特徴>
1.キャッシュバック特典はもらえない
2.そのかわり月額料金が通常より849円(税抜)安い
3.クレードルは有料
4.端末受取月とその翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~12ヶ月目までの契約解除料は19,000円(税抜)
5.13ヶ月目~24ヶ月目までの契約解除料は14,000円(税抜)

<ギガ鬼安とキャッシュバックキャンペーンどちらがお得か?>
ギガ鬼安キャンペーンとキャッシュバックキャンペーンを比較すると月額料金はギガ鬼安キャンペーンのほうが22,006円(=849円×24ヶ月×1.08)ほど安くてお得ですが、キャッシュバックキャンペーンの最低キャッシュバック金額がURoad-Home2+選択時の25,000円(>22,006円[ギガ鬼安キャンペーンの月額料金割引分])ですから、基本的にどの端末を選んだ場合でもキャッシュバックキャンペーンでお申し込みされたほうがお得だと思われます。但し、毎月の月額料金の支払い金額を少しでも抑えたい方、キャッシュバック特典の受け取りミスを避けたい方、URoad-Home2+が欲しい方..etc..はギガ鬼安キャンペーンで契約されたほうが良いかもしれません。

以上。

WiMAX2+@GMOとくとくBBが20日以内なら違約金なしで解約可能に?

[WiMAX2+@GMOとくとくBBが20日以内なら違約金なしで解約可能に?]

GMOとくとくBBが2016年4月15日(金)から「20日以内なら違約金無しでWiMAX2+を解約できるサービス」を始めました。

WiMAX2+@GMOとくとくBBが20日以内なら違約金なしで解約可能に

対象者は以下2つの条件を満たした方。

1.利用住所がピンポイントエリア判定で「◯」の方
2.GMOとくとくBB 新規入会者

誰でも対象者というわけではなく「WiMAX2+の電波が確実に入るエリアに住んでいる新規ユーザーでサービスに満足できない方」が主な対象者みたいです。WiMAX2+はエリア判定が「◯」の地域でも住居の立地条件が悪ければ通信速度があまり出なかったり、奥まった室内では全く通信できなかったりしますから、初めてWiMAX2+を申し込む方にとってはそれなりに有益なサービスでは?・・・と紹介しようと思ったのですが、そうそう「おいしい話」はなく、【GMOとくとくBB】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーンサイト内の注意書きをよく読むと「20日以内違約金無料キャンセルサービス」はあくまで契約解除料26,784円(税込)の支払いが免除されるだけで次の費用はユーザー負担という罠・・・。

1.事務手数料=3,240円(税込)
2.月額料金1ヶ月分=3,897円(税込) ???
3. クレードル代金 ???
4.WiMAX2+データ通信機器の返品送料=510円(税込) ※レターパックプラスの場合

たとえ違約金の支払いが免除されても「事務手数料・月額料金1ヶ月分・クレードル代金・WiMAX2+データ通信機器の返品送料」はユーザー負担で最低でも8,000円近くコストが掛かる模様・・・。しかも解約・返品前にGMOとくとくBBお客さまセンターに「20日以内の返品」に関する電話連絡が必須だったり、申込日を1日目として20日以内にWiMAX2+データ通信機器をGMOとくとくBBお客さまセンターまで返品しなければいけないので色々と条件は厳しい感じです。

「20日以内違約金無料キャンセルサービス」を利用して解約する人は少ないらしい(中の人 談)ですが、そりゃ少なくて当然でしょう(汗。

とりあえず、WiMAX2+は“2年縛り”で“途中解約時の違約金がバカ高い”ため、契約時は受信環境・サービス内容・キャンペーン内容・契約期間等を事前によく確認してから申し込むことを推奨します...。

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ | 次ページ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ