PayPal の通貨換算ツールで支払金額(米国ドル→円)を確認する方法

[PayPal の通貨換算ツールで支払金額(米国ドル→円)を確認する方法]

例)89ドルは日本円でいくらになるか調べてみます。

1.PayPal にログインします。

2.[通貨換算ツール]をクリックします。

通貨換算ツール

3.通貨換算のタイプ→[支払い換算]を選択します。

4.換算元の通貨→[日本円]を選択します。

5.換算先の通貨→[米国ドル]を選択します。

6.金額→[89]と入力します。

7.[計算]をクリックします。

支払い換算

すると、計算結果は8,886円でした。

Meze 11 Classics をPayPal 経由のクレジットカード決済で購入してみた

9,135円で購入したMeze 11 Classics。

円高進行により、ほんの数日で250円お得に...。

てか、USD/JPY のチャート的に直近の高値時に買ってしまったことがなんとも情けない...。

PayPalの換算レート(2.5%/その場で確定)ではなく、クレジットカードの換算レート(VISA/1.63%/数日後に確定)に変更し忘れたばかりに...。

USD/JPY H4 2013/08/08

ちなみに、円は2ヶ月前みたいに4時間足チャートの800EMAから再び上げだすかどうかに注目?

下行っちゃうと日足の200EMA、週足の400EMAを目指す感じでしょうか?

以上。

PayPal 「クレジットカードの登録と確認」を行う詳細な方法や流れ

[PayPal 「クレジットカードの登録と確認」を行う詳細な方法や流れ]

(1)PayPal アカウントを作成する詳細な方法や流れ
(2)PayPal 「メールアドレスの確認」を行う詳細な方法や流れの続き。

1.PayPal の管理画面が表示されたら、[クレジットカードの登録と確認]をクリック。
PayPal クレジットカードの登録と確認

2.クレジットカード情報を入力し、[続行]をクリック。
PayPal 認証のためのデビット/クレジットカード登録

3.[アカウント概要へ移動]をクリック。
PayPal 2-3日以内にカードを確認してください アカウント概要へ移動

4.[クレジットカードの確認]をクリック。
PayPal クレジットカードの確認

5.[PayPal コード(4桁の数字)]を入力し、[カードの確認]をクリック。
PayPal 引出限度額の解除と認証の実行 PayPalコードを入力 カードの確認

<PayPal コード>
PayPay クレジットカード確認 4桁のPayPal コード
↑楽天カードJCB の場合、楽天 e-NAVI にPayPal コードが表示されるまで確か4-7日くらいかかったような。

6.[認証済み]をクリック。
PayPal クレジットカード認証済み

すると・・・

お客様のPayPal アカウントは認証済みです
「お客様のメンバーステータス:認証済み」と表示される。

これでペイパルの支払限度額と引出限度額が解除。

以上。

PayPal 「メールアドレスの確認」を行う詳細な方法や流れ

[PayPal 「メールアドレスの確認」を行う詳細な方法や流れ]

PayPal アカウントを作成する詳細な方法や流れの続き。

1.PayPal の管理画面が表示されたら、表示を[日本語]に切り替え、[メールアドレスの確認]をクリック。
PayPal メールアドレスの確認

2.[メールにボタンが表示されていない場合は、こちらをクリック]をクリック。
PayPal メールアドレスの確認4
※英語でPayPal に登録した場合、「Welcome to PayPal - Link your credit card」というメールが届く。そこに確認コード(Confirmation Code) が記載されている。

<Welcome to PayPal - Link your credit card>
Welcome to PayPal - Link your credit card

3.[確認コード(Confirmation Code)]を入力し、[確認]をクリック。
PayPal メールアドレスの確認3

4.[セキュリティに関する質問1,2]を設定し、[送信]をクリック。
PayPal メールアドレスの確認が正しく行われました セキュリティに関する質問

5.[マイアカウントに移動]をクリック。
お客様のPayPal アカウントの利用が開始されました マイアカウントに移動

<別のメールアドレスの確認方法>

6.「Welcome to PayPal - Link your credit card」というメールの[Link your card]をクリック。

7.PayPal パスワードを入力して[ログイン]をクリック。
PayPalパスワードを入力してメールアドレスを確認してください

ちなみに、日本語でPayPal に登録すると、「新規アカウントの利用開始」というメールが届くはず?届くのか?!

<新規アカウントの利用開始>
PayPal 新規アカウントの利用開始

<PayPal へようこそ - クレジットカードの登録>
PayPal へようこそ - クレジットカードの登録

・・・とりあえず、こんな感じでPayPal「メールアドレスの確認」作業は終了。

続く。

PayPal アカウントを作成する詳細な方法や流れ

[PayPal アカウントを作成する詳細な方法や流れ]

1.PayPal にアクセス。

2.[アカウントの開設]をクリック。
PayPal アカウントの開設

3.プルダウンメニューから[日本(Japan)]、[日本語(English)]を選択し、[開始(Get Started)]をクリック。
PayPal アカウントの作成
海外取引行う場合は英語で新規登録。

4.個人情報を入力し、[同意して、アカウントを作成(Agree and Create Account)]をクリック。
個人情報の入力
◆メールアドレス(Email address)
メールアドレスを入力。

◆アカウントパスワードの入力(Choose account Password)
半角英数字8文字以上でパスワードを入力。大文字と小文字は区別される。

◆パスワードの再入力(Re-enter password)
パスワードを再入力。

◆姓(Last name)
姓を入力。
例)YOKOYAMA

◆名(First name)
名前を入力。
例)KAZUHIRO

◆生年月日(Date of birth)
生年月日を入力。
「YYYY」は年「MM」は月「DD」は日。
例)1990 12 12

◆国籍(Nationality)
住んでいる国を選択。
例)Japan

◆郵便番号(Postal code)
郵便番号を入力。
例)558 8585

◆都道府県(Prefecture)
都道府県を選択。
例)Osaka

◆市区町村(City)
市区町村を入力。
例)Sumiyoshi-ku,Osaka-shi

◆住所1行目(Address line 1)
残りの住所を入力。
例)3-3-138 Sugimoto

◆住所2行目(Address line 2)

英語で住所を表記する場合、『番地 部屋番号+条丁+区+市町村+都道府県』の順が一応基本原則。

◆電話番号(Phone number)
電話番号を入力。
例)(+81)666053550

日本の国番号(81)を頭につける場合、局番の先頭の(0)を省略して記入。06-6605-3550の場合だと、(+81)666053550と記入。同様に携帯電話の場合だと、(+81)8012345678と記入。

5.[マイアカウントに移動(Go to My Accoun)]をクリック。
PayPal マイアカウントに移動
クレジットカードの登録は後から行える。

ひとまずこれでPayPal のアカウント作成は終了。

PayPal アカウントが必要になったので新規アカウントを作成。

せっかくだからブログのネタにしようかと。

続く。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ