PCプチ技能向上委員会? > 音楽関連フリーソフト

可聴周波数域チェッカで何Hzまで確実に聴こえるかテストしてみた

[可聴周波数域チェッカで何Hzまで確実に聴こえるかテストしてみた]

久しぶりに可聴周波数域チェッカで何Hzまで確実に聴き取れるかテストしてみました。

可聴周波数域チェッカで何Hzまで聴こえるかテスト

鳴った回数が100%わかるのは16460Hzまででした。

昔はもっと聴こえたのに・・・(´・ω・`)

以上。

MP3ファイルの周波数特性(dB/Hz)をWaveSpectraで表示する方法

[MP3ファイルの周波数特性(dB/Hz)をWaveSpectraで表示する方法]

WaveSpectra とは、WAV ファイルの音声信号を高速フーリエ変換してリアルタイムにその周波数成分を表示するフリーウェアです。MP3 ファイルをそのまま再生することはできませんが、WAV ファイルにデコードすると、MP3 ファイルの周波数特性(dB/Hz)も確認可能です。

以下、WaveSpectra でMP3 ファイルの周波数特性(dB/Hz)を確認する手順です。

0.MP3 ファイルをWAV ファイルにデコードします。

1.WaveSpectra(WS151.ZIP) をダウンロード&解凍します。

2.解凍したフォルダに入っている「WS.EXE」を実行します。

3.WAV ファイル(MP3 ファイルをデコード)をWaveSpectra で再生します。

そうすると、リアルタイムにその周波数成分(スペクトラム)が表示されます。

すぐ下の画像はとある曲のWAV ファイル(1411Kbps)を再生したときの周波数特性(17.000秒時点/ピークのみ)です。

【WAV(1411kbps)の周波数特性(dB/Hz)】
WAV(1411kbps)の波形(dB/Hz)

で、ここから下の画像は元のWAV ファイルを一旦MP3 ファイル(320Kbps, 256Kbps, 192Kbps, 128Kbps, 64Kbps)にエンコードしてから再びWAV ファイルにデコードして再生したときの周波数特性(17.000秒時点/ピークのみ)です。

【MP3(320kbps)の周波数特性(dB/Hz)】
MP3(320kbps)の波形(dB/Hz)
1411kbps のWAV ファイルと比較するとそれほど大きな違いは見受けられませんが、19kHz あたりから少し大きいズレが生じ、20kHz 以降の高音に関してはばっさりカットされているのがわかります。

【MP3(256kbps)の周波数特性(dB/Hz)】
MP3(256kbps)の波形(dB/Hz)
おおよそ19kHz 以降の高音がばっさりカットされています。

【MP3(192kbps)の周波数特性(dB/Hz)】
MP3(192kbps)の波形(dB/Hz)
だいたい18kHz 以降の高音がばっさりカットされています。

【MP3(128kbps)の周波数特性(dB/Hz)】
MP3(128kbps)の波形(dB/Hz)
約17kHz 以降の高音がばっさりカットされています。

【MP3(64kbps)の周波数特性(dB/Hz)】
MP3(64kbps)の波形(dB/Hz)
1411kbps のWAV ファイルと比較するとずいぶん違いが見受けられます。11kHz あたりから高音がばっさりカットされていますし、明らかに音質の劣化を感じさせます。

...比較コメントがずいぶん適当ですが、とりあえずビットレートの異なるMP3 ファイルの同時刻における周波数特性(dB/Hz)をWaveSpectra で表示して見比べてみると、どのあたりから高音部分のカットが始まっているのかについてはよくわかりますね!?

注意)画像はあくまで17.000秒時点でのピークのみを表示したものです。

以上?

連結wav+cueをxrecodeIIで512kbpsのm4aに分割変換する方法

[連結wav+cueをxrecodeIIで512kbpsのm4aに分割変換する方法]

連結されたwav+cue をxrecode II を利用して1曲ずつ分割されたm4a ファイル(512kbps/CBR)に効率良く変換する方法です。

0.xrecode II をダウンロード&インストールします。

1.xrecode II を起動します。

2.cue シートをxrecode II にドラッグ&ドロップします。

wav+cueをxrecodeIIで512kbpsのm4aに分割変換

3.出力先を設定します。

4.[NeroAAC]をクリックして[固定ビットレート]を選択後、バーを[512]に合わせ、出力ファイル拡張子を[M4A]に設定して[OK]をクリックします。

NeroAAC 設定
※NeroAACは別途ダウンロードして外部ツールの場所[...]から設定します。

5.[開始]をクリックします。

すると、エンコードが実行され...

wav をm4a に変換中

設定した保存先にフォルダ収納された分割M4A ファイルが作成されます。

連結wav+cue を効率よく分割mp3 ファイルに変換する方法

数日前に上記事の作業を実行したのですが、MP3/320kbps/CBRよりM4A/512kbps/CBRの方が高音質?...と思い、非常に無駄な行為だと感じながらも、NW-A86Xの中に入れてある音楽をMP3/320kbps/CBRからM4A/512kbps/CBRに差し替えました。

NW-A86XはFLACファイルが入りませんから、AACの512kbpsあたりが最高音質のはず...って差し替えても違いがわかりませんけれどね。

追記:AAC にCBR という概念は存在しないため、上の手順で作成されたM4A は表示上512Kbps/VBR になります。

表示上512Kbps/VBR

以上。

連結wav+cue を効率よく分割mp3 ファイルに変換する方法

[連結wav+cue を効率よく分割mp3 ファイルに変換する方法]

xrecode II を利用して連結されたwav+cue を1曲ずつ分割されたmp3 ファイル(320kbps/CBR)に変換する方法です。

0.xrecode II をダウンロード&インストールします。

1.xrecode II を起動します。

2.cue シートをxrecode II にドラッグ&ドロップします。

cue シートをxrecode II にドラッグ&ドロップ

3.出力先を設定します。

4.[MP3]をクリックして[固定ビットレート]を選択後、バーを[320]に合わせて[OK]をクリックします。

[MP3]をクリックして[固定ビットレート]を選択後、バーを[320]に合わせて[OK]をクリック

5.[開始]をクリックします。

すると、エンコードが実行され...

wav をmp3 に変換中

設定した保存先にフォルダ収納された分割mp3 ファイルが作成されます。

日笠陽子 - Glamorous Songs

***********************************************

音楽CD を主にEAC でwav+cue 化して外付けHDD に保存・管理しています。

で、それらを1曲ずつ分割されたmp3 ファイル(320/CBR)に変換しようと思ったのですが、大量にあるwav+cue を少ない作業で効率良くmp3 ファイルにエンコードする方法を考えてみたところ、上の方法が最も効率的な気がしました。

というのも、全てのcue シートをxrecode II に一気にぶち込み[開始]を押すという作業だけで、wav+cue が設定された名前のフォルダにそれぞれmp3 ファイル変換されるからです。

しかも並列処理を[32]に設定すると一気に32曲同時にmp3 変換されますから...

並列処理を[32]に設定

CPU に合わせて並列処理数をうまく調整してあげれば、エンコード時間も短時間で済みます。

ちなみに今回の作業は、ウォークマンの中のMP3 ファイルをすべて320kbps/CBR 化するために実行してみました。

てか、グルーブシャークってるとCD 買うのがほんとにアホらしいというかなんというか...

日笠陽子 Collaboration Album Glamorous Songs - Grooveshark

以上。

FLAC 及びTAK ファイル(+CUE シート)をMP3 ファイルに変換(分割)する方法

[FLAC 及びTAK ファイル(+CUE シート)をMP3 ファイルに変換(分割)する方法]

1.flacencode をダウンロード&解凍。
http://suzuna.jp/flacencode/flacencode20070615b.zip

2.解凍先フォルダに入っている[flacdecode.exe]に、FLAC(or TAK)→WAV 変換したいFLAC(or TAK)ファイルをドラッグ&ドロップ。
flacdecode.exe FLAC(or TAK)→WAV 変換
これでFLAC(or TAK)→WAV デコード終了。

<MediaCoder 0.6.1.4045 WAV(+CUE)→MP3 変換 分割>
MediaCoder 0.6.1.4045 WAV(+CUE)→MP3 変換 分割

3.MediaCoder 0.6.1.4045 をダウンロード&インストール。

MediaCoder Download old versions
http://www.videohelp.com/tools/MediaCoder/old-versions

MediaCoder 0.6.1.4045 日本語化
http://www.nihongoka.com/wp_files/mediacoder061_4045_jp.zip

4.MediaCoder 0.6.1.4045 を起動。

5.CUE シートをMediaCoder のウィンドウ内にドラッグ&ドロップ。または、[Add..]→[ファイルを追加]→CUE シートを選択→[開く]をクリック。

6.MediaCoder ウィンドウ内中央左の[オーディオ]タブをクリック。

7.MediaCoder ウィンドウ内中央やや右の[LAME]タブをクリック。
レートモード・チャンネル・ビットレート・圧縮品質等を設定。

8.MediaCoder ウィンドウ右上、[出力先]横[...]から出力先を選択。

9.[Start]をクリック。

後はしばらく待つと、WAV ファイルが1曲ずつ分割されたMP3 ファイルに変換される。

FLAC は直接MP3 に変換可能。但し、FLAC ファイルをCUE シートに基づきMP3 ファイル(1曲ずつ分割)に一発変換しようとすると、うまく分割できない場合アリ。一旦WAV にデコードしてからMP3 に変換した方が良さそう。

TTA ファイル(+CUE シート)をMP3 ファイルに一発変換(分割)する方法
APE ファイル(+CUE シート)をMP3 ファイルに一発変換(分割)する方法

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ | 次ページ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ