不要なスタートアップを停止させる方法@Windows Vista

スタートアップとは、

Windows の起動と同時に立ち上がるプログラムのことです。

人によっては、そんなスタートアップで、

システムトレイが溢れ返っているかもしれません。

あまり必要のないスタートアップであれば、

減らしてみてはいかがでしょうか?

[Windows Vista で不要なスタートアップを停止させる方法]

1.[スタート]をクリック。

2.[スタート]すぐ上の検索窓に『msconfig』と入力し、
  [Enter]キーを押す。

3.「システム構成」ウィンドウが表示されたら、
  [スタートアップ]タブをクリック。

4.停止させたいスタートアップのレ点を外し、
  [適用]をクリック。

これで不要なスタートアップが立ち上がらなくなるでしょう。

不要な機能を無効にする方法@Windows Vista

[Windows Vista で不要な機能を無効にする方法]

1.[スタート]→[コントロールパネル]→[プログラム]
  →[Windows の機能の有効化またま無効化]の順にクリック。

2.「Windows の機能」ウィンドウが開いたら、
  不要な機能のレ点を外す。

3.[OK]をクリック。

以上で設定は完了です。

私の場合は、

ゲーム、印刷サービス、Windows ミーティング スペース、

Tablet PCオプション コンポーネントなどのチェックを外しています。

使わない機能があれば、

無効にしておくと良いでしょう。

余分なメモリ容量を消費せずに済みます。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ | 次ページ

XXXXXXX

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!