CCleaner を利用してスタートアップをお手軽に無効、また削除する方法

[CCleaner を利用してスタートアップをお手軽に無効、または削除する方法]

1.CCleaner のダウンロード&インストール。
  http://www.filehippo.com/download_ccleaner/

2.CCleaner を起動。

3.[Piriform CCleaner]ウィンドウが開かれたら、
  [ツール]→[スタートアップ]の順にクリック。

スタートアップの無効・エントリの削除@CCleaner

4.[Piriform CCleaner]ウィンドウのスタートアップ欄から、
  無効、または削除したいスタートアップを選択し、
  [無効]、または[エントリの削除]をクリック。

以上でお手軽にスタートアップを整理することができます。

スタートアップが無駄にごちゃごちゃな人は整理してみるといいですよ。

DELL studio XPS 13 タスクトレイ

以上。

思考の整理学 (ちくま文庫)
思考の整理学 (ちくま文庫)/外山滋比古

Intel Boxed Intel X25-M Mainstream SATA SSD 80GB SSDSA2MH080G2C1 がAmazon.co.jp でご注文いただけます。

[Intel Boxed Intel X25-M Mainstream SATA SSD 80GB SSDSA2MH080G2C1 がAmazon.co.jp でご注文いただけます。]

Intel Boxed Intel X25-M Mainstream SATA SSD 80GB SSDSA2MH080G2C1

昨夜メールを見てみると、アマゾンからこの記事の題名である「Intel Boxed Intel X25-M Mainstream SATA SSD 80GB SSDSA2MH080G2C1 がAmazon.co.jp でご注文いただけます。」というメールが届いていました。

最初メールを見た瞬間、「ひと月前に注文した商品がついに発送されたのか!」と思えば、登録しておいた『お知らせEメールサービス』の通知メールでした・・・。

えっー!?今ごろですか?

こちら、もうその情報は2009年08月24日の時点で把握してるんですけど。

『お知らせEメールサービス』って役立たないですね?!

なぜ8月24日の時点でこのメールが送られてこなかったのでしょう。

商品の在庫状況に応じて、送信されるメール数に制限がかけられていたりするのでしょうか。

在庫数が少ないのに『お知らせEメールサービス』に登録している人へ一斉にメールを送信してもしょうがないですからね?!

実情はよくわかりませんが、アマゾンの『お知らせEメールサービス』は登録するに値しないとすこぶる感じた昨日の夜でした。

ジブンデチェックシタホウガハヤイ!

SSDSA2MH080G2C1 がamazon で販売されているのを確認(2009/8/24)

SSDSA2MH080G2C1 をamazon で注文してから約一カ月・・全く配送される気配なしだったけれど、ついに不具合解消版が市場に出回りそうな予感

てか、まだ商品は配送してくれないのですか・・アマゾンさん(-_-;)

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ | 次ページ

XXXXXXX

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!