4時間足チャートでわかる色々@英ポンド円

[4時間足チャートでわかる色々@英ポンド円]

<英ポンド円 4時間足チャート(2010年05月30日PS)>
英ポンド円 4時間足チャート(2010年05月30日PS)

横線だけでも様々な上値抵抗線&下値支持線がわかったり。

<英ポンド円 4時間足チャート(2010年05月30日PS2)>
英ポンド円 4時間足チャート(2010年05月30日PS2)

斜め線だけでも様々な上値抵抗線&下値支持線がかわったり。

<英ポンド円 4時間足チャート(2010年05月30日PS3)>
英ポンド円 4時間足チャート(2010年05月30日PS3)

横線と斜め線を組み合わせると上値抵抗線&下値支持線のダブルクロスやトリプルクロスなどが相当わかったり。

赤○=新規買いエントリー、または利確ポイント。
青○=新規売りエントリー、または利確ポイント。

太赤○のところで仕込んだ買いポジションの一部は同値撤退覚悟で長期保有中。

<英ポンド円 4時間足チャート(2010年05月30日PS4)>
英ポンド円 4時間足チャート(2010年05月30日PS4)

上画像中にはもっと色々書こうと思ったけれど、スペースがなくなったし、もうメンド臭くなってきたのでこれくらいで終了しようかと。

ちなみに、両儀式もビックリするくらい?、いちいち線を引かなくても私には上から3つ目の画像のように視えたりします。

軽い特殊能力?

以上。

P.S.

たまたま「他人が嫌いな完全マイナス思考女のFX日記」というブロクを見つけた。

普段は他人のFXブログは読まないのだけれど(とある理由で)、これはかなり面白かった。

思考が間違いなく勝ち組。

書いてあることもかなりまとも。

利大損小を徹底できていてすばらしー。

ただ、もう少し損切り機会を減らすことは可能なのでは?

いや・・もうその必要はないほど型が完成されているか?

てか、お前(私)は何様じゃボケー!と自分で自分につっこんで終わり?

もうほんと何のサイトだよこれ・・・。

山吹色のジャージー牛乳セットが届く&飲んでみた感想

[山吹色のジャージー牛乳セットが届く&飲んでみた感想]

山吹色のジャージー牛乳セット

今日はMJのキャンペーン商品・山吹色のジャージー牛乳セットが家に届いた。

株式会社MJ

で、さっそく飲んでみた。

山吹色のジャージー牛乳。

おいしいといえばおいしいような。

でも、いたって普通の牛乳?!

普段牛乳は飲まないのでそのおいしさは私にはわからず。

ジャージーヨーグルト。

これは飲むヨーグルト。

いたって普通の飲むヨーグルト?!

やっぱりそのおいしさは私には残念ながらわからず・・・。

てか、飲むヨーグルトって飲んだの何年ぶりだろう。

最大100万円&ジャージー牛乳セットキャンペーン

以上。

P.S.

只今、海外FXブローカーについて超研究中。

3度目の4時間足チャートの50EMAからの下落&3度目の1時間足チャートの200EMAからの下落&上値抵抗線からの下落&三角保ち合い下放れ&窓埋め完了@英ポンド円

[3度目の4時間足チャートの50EMAからの下落&3度目の1時間足チャートの200EMAからの下落&上値抵抗線からの下落&三角保ち合い下放れ&窓埋め完了@英ポンド円]

<英ポンド円 4時間足チャート(2010年05月14日PS)>
英ポンド円 4時間足チャート(2010年05月14日PS)

上画像、左から3つ目の茶色○のところで4時間足チャートの50EMAに到達(3度目)。

そこから見事に下げに下げて、綺麗な三角保ち合い下放れを形成。

そして、水色□、月曜日に埋め切れなかった窓を埋め切るまでシッカリ下落。

<英ポンド円 1時間足チャート(2010年05月13日17時頃PS)>
英ポンド円 1時間足チャート(2010年05月13日17時頃PS)

1時間足チャートで見ると、左から3つ目のピンク色○のところで200EMAに到達(3度目)。

そこから一気に下げているのがわかる。

窓が埋まって気分爽快。

それだけ。

以上。

P.S.

2度あることは3度ある。

Win Skill が完全閉鎖!削除された模様・・・

[Win Skill が完全閉鎖!削除された模様・・・]

Win Skill
Win Skill 閉鎖 削除
http://winskill.blog117.fc2.com/

更新が止まってから1年以上放置されていたWin Skill。

ウェブ魚拓等を使って調べてみると、2010年5月2日(日)にサイトが削除された感じ。

実はこのPCプチ技能向上委員会?はWin Skill さんに触発されて始めたサイトだったりします。

ちょっと寂しいかも。

当サイトもそのうち・・・w

以上。

日足チャートの変わり目からの下落&上値抵抗線からの下落&1分足チャートのRSI(20)=70からの下落を狙ったコラボ取引@英ポンド円

[日足チャートの変わり目からの下落&上値抵抗線からの下落&1分足チャートのRSI(20)=70からの下落を狙ったコラボ取引@英ポンド円]

<英ポンド円 1分足チャート(2010年05月12日9時44分PS)>
英ポンド円 1分足チャート(2010年05月12日9時44分PS)

日足チャートの変わり目は9時。

9時の時点でRSI(20)=70を超えている場合、下げる可能性が高い。

9時4分、5分足チャートのローソク足が上げきったところで新規売りエントリー。

<英ポンド円 5分足チャート(2010年05月12日9時53分PS)>
英ポンド円 5分足チャート(2010年05月12日9時53分PS)

ここはちょうど上値抵抗線付近でもあったし、売り参戦するにはそこそこ良い位置。

売ってから少し上げたが、上値抵抗線を抜け切らずに9時6分から下げてくれたので一安心。

売り粘ること40分。

9時44分に15分足チャートのローソク足が下げきったところ(15分足チャートの200EMA直上)でちょうどRSI(20)=30に到達したのでひとまず手仕舞い。

<英ポンド円 15分足チャート(2010年05月12日11時24分PS)>
英ポンド円 15分足チャート(2010年05月12日11時24分PS)

上画像、水色□がちょうど取引した範囲。

以上。

P.S.

ちなみに、下リンク先記事では9時4分に買いで参戦している。

米ドル円4時間足チャートの20EMAからの下落&1分足チャート・5分足チャートのRSI(20)=70からの下落&窓埋めによる下落を狙ったコラボ取引@英ポンド円+α

日足チャートの変わり目はかなりおいしい売買参入ポイントになる場合が多い。

<手仕舞いしたその後>

チャートはずっと眺めていたがノートレ。

さて、学校行くかー?!
| PCプチ技能向上委員会?トップへ | 次ページ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ