Google music のアカウントを日本で手軽に作成して利用する方法

[Google music のアカウントを日本で手軽に作成して利用する方法]

<Google music ホーム>
Google Music のホーム
Google music とは、最大2万曲の音楽を無料でクラウド上にアップロード可能な音楽ストレージサービス..etc です。

1.TunnelBear(VPN)あたりを利用してIPアドレスをUnited States のモノに変更します。

TunnelBear(VPN)を[US]に合わせて[ON]にします
http://www.tunnelbear.com/

◆TunnelBear(VPN) : [US]に合わせて[ON]

2.IP アドレスをUS に切り替えた後、Google music にグーグルアカウントでサインインします。

Google music にサインイン

注)日本から普通にサインインすると『We're sorry. Google Music is currently only available in the United States』と表示されます。

3.電話番号を入力して[Add Phone]をクリックします。

電話番号を入力して[Add Phone]をクリック

4.プライバシーポリシーに同意([Agree]をクリック)します。

5.Google Music のホームから[musicmanagerinstaller.exe]をダウンロードして「Music Manager」をインストールします。

Music Manager@Google music ダウンロード&インストール

とりあえず登録さえ済ませてしまえば、VPNを利用しなくても普通に日本でサインイン&ストレージ機能は利用できます。

詳しくはこちらをクリック。

Google Music の正式版がリリースされてからもうニヶ月経ったのかぁ。

以上。

scriptogr.am を利用して簡単にブログを作成する最低限の方法

[scriptogr.am を利用して簡単にブログを作成する最低限の方法]

scriptogr.am とは、Markdown で記述されたテキストファイルを専用のDropbox フォルダにアップロードすることによって簡単にブログを公開できるサービスです。

1.まずDropbox にログインします。

2.次にscriptagr.am にアクセスして[Dropbox Connect]をクリックします。

scriptagr.am にアクセスして[Dropbox Connect]をクリック

3.「アプリ scriptagr.am がDropbox への接続をリクエストしています。」と表示されるので、[許可]をクリックします。

アプリ scriptagr.am がDropbox への接続をリクエストしています。

4.ユーザー名(サブディレクトリ型のサイトアドレスに使用)やブログ説明文などを入力し、[Finish]をクリックします。

5.Dropbox に作成されたApps フォルダの中のPosts フォルダに記事をアップロードします。

Dropbox のApps フォルダの中にPosts フォルダが作成されるので、そこに記事をアップロード

記事は以下のように3つのハイフンで『Date: ~』と『Title: ~』を挟み、その下に内容文を記述します。

記事は『Date: ~』と『Title: ~』を3つのハイフンで挟んでその下に内容文を記述

文字コードは[UTF-8]を選択し、拡張子は[.md]で保存してファイルをアップロードします。

6.設定ページを開いて[Synchronize]をクリックすると記事が公開されます。

設定ページを開いて[Synchronize]をクリック

記事は『Date:』で指定された日付順に出力され、『Title:』で指定された文字列が各エントリーのURL に変換されます(英語の場合)。

<テストで作成してみたブログ>
scriptogr.am を利用してブログを作成
http://scriptogr.am/enjoypclife

scriptogr.am はCSS をかなり自由にカスタマイズ可能ですし、独自ドメインを無料で設定(A-record : 50.116.1.192)できますし、サイトに運営元の広告が表示されませんし、なかなか面白いサービスです。

同じようなサービスにCalepin.co などが存在します。

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ | 次ページ

XXXXXXX

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!