Shared@無料で100GB 利用可能なオンラインストレージを使ってみた

[Shared@無料で100GB 利用可能なオンラインストレージを使ってみた]

Shared@無料で100GB 利用可能なオンラインストレージ

無料で100GB 利用可能なオンラインストレージ『Shared』を使ってみました。

【週刊アスキーPLUS】無料で100GB、有料で無制限プランも! オンラインストレージSharedで遊ぼう!!

使い方は上記事の通りですが、どうもshared にファイルをアップロードすると、アップロードした時点で個別にURL が割り当てられ、強制的に一般公開されてしまいますね。

しかも非公開設定に一切できませんから、個別URL さえ判れば、誰でもそのファイルにアクセスできてしまいますねー。

https://shared.com/sbsg4gi8r7 みたいな感じで。

個別URL(後ろ10文字の英数字)のランダム性は高い...と思いますが、利用時に注意が必要です。

例えば、「とある人物が適当に入力した後ろ10文字の英数字のURL=あなたの極秘ファイル」だったなんてことも!

非公開設定にできないって結局そういうことですよね?

あなたにそういう認識はありますか?

本当にそのファイルをShared にアップロードしても大丈夫ですか?

・・・みたいな切り口で書かれたこの記事の突っ込みどころを3つ挙げられますか?

以上。

独自ドメインなRAW MANGA ダウンロードサイト10選?

[独自ドメインなRAW MANGA ダウンロードサイト10選?]

2013年8月現在、独自ドメイン&海外サーバーで運営されているRAW MANGA ダウンロードサイトが増加しています。

Blogger などの無料ブログでは、運営元によって頻繁に削除されるようになったためでしょうか?

で、調査してみると、Alink 系サイトが繁栄していた頃より、無料で漫画がダウンロードできる環境は充実しているような...。

大概どこのサイトでも、マンガ週刊誌(週刊少年ジャンプ・週刊少年マガジン・週刊少年サンデーなど)は、発売日の2,3日前に無料でダウンロードして読めますし、メジャーなコミックやラノベは発売後すぐに無料でダウンロードして読めますし、良いか悪いかは別として...とにかくダウンロードし放題な感じです。

とはいっても、今のアップローダーの主流はRyushare.com やUploaded.net のようで、Megaupload.com が使えた頃みたいに有料会員でなくても高速に大量のファイルを一気にダウンロードできるわけではありませんが...。

とりあえず、10サイトほど紹介してみたいと思います。YAMERO..?

■Share Raws Reborn
http://www.shareraws.net/

■Raw1st.com
http://raw1st.com/

■muryouken
http://www.muryouken.com/

■Updateraw.com
http://updateraw.com/

■Comic.Dawn Fun.Com
http://comic.dawnfun.com/

■MANGA ZONE
http://www.manga-zone.org/

■Raw Manga BK
http://rawmangabk.info/

■raw-manga.net
http://www.raw-manga.net/

■Raw manga land
http://rawcs.net/

■はるか夢の址
http://haruka-yumenoato.net/

「raw manga」で検索するといくらでも見つかります。

※マンガ@画像ファイルのダウンロードは違法ではありません。

...以上。

MEZE 11 Classics は1万円前後で買えるイヤホンでは最強クラス?

[MEZE 11 Classics は1万円前後で買えるイヤホンでは最強クラス?]

MEZE 11 Classics とNW-A867

MEZE 11 Classics を購入してからひと月ほど経ちました。

というわけで、ひと月利用した感想などを記事にしてみます。

MEZE 11 Classics は1万円前後で買えるダイナミック型のイヤホンでは最強クラス...かどうかはよくわかりませんが、個人的にHA-FX700 やIE800 あたりと比べてもそれほど遜色ない気がします。9,000円で買えるイヤホンであの音質(どの音質?)はコストパフォーマンスがかなり高いのではないでしょうか?

で、現在そのMEZE 11 Classics を主にNW-A867 に直接接続して利用しているのですが、MEZE 11 Classics とNW-A867 の組み合わせがなかなか良い感じです。

まずは音量について。

MEZE 11 Classics はNW-A867 に接続すると付属イヤホン(MDR-NWNC33)と同じくらいの音(大きさ)が出るので、Walkman 本体の音量をあまり上げなくてもしっかり鳴り響きます。他の高級イヤホンをNW-A867 に接続すると付属イヤホンよりインピーダンスの値が大きかったり、音圧感度の値が小さかったり、何だかんだで音が小さく聴こえる場合が多いですから、これは地味にMEZE 11 Classics とNW-A867 の組み合わせの良いところだと思います。

次に音質について。

これはあまり語りたくありませんが...といいつつ語りますが、まず私は基本的に低音がダイナミックに鳴り響くイヤホンが大好きで、バランスド・アーマチュア型のイヤホンよりMEZE 11 Classics みたいなダイナミック型のイヤホンを好む傾向にあります。とりわけ1万円前後で買えるイヤホンであれば、その傾向はより強くなります。

で、その影響も多分にあるとは思いますが、どうもNW-A867 にはBA型よりダイナミック型イヤホンのほうが合っているように思え、MEZE 11 Classics みたいなダイナミック型のイヤホンをよくつないでいます。

で、何だっけ...MEZE 11 Classics の音質ですが、一言でいうと、大型家電量販店(ビックカメラなど)でも試聴可能な同じウッドハウジングのHA-FX700 と似ています。但し、MEZE 11 Classics の方がボーカルと低音の関係が良好な感じで、より音圧が強くてズンズン響く感じでしょうか?さすがにIE800 と比較するとトータル的にもう一歩及びませんが、HA-FX700 と比べれば、MEZE 11 Classics の方が好きという人は結構いるのではないでしょうか?

ちなみに、個人的にはIE60,IE80,IE-HF300,IE-FC300,HA-FXZ100,HA-FXZ200,HA-FX500,Fidelio S2,SE215SPE-A あたりと比較すると、MEZE 11 Classics がイチオシです。とはいえ、MEZE 11 Classics は独特な音色なので、実際に試聴してみると受け付けない方もいらっしゃるでしょうね...。

低音をあまり重視しない、ボーカル・高音重視の方は、MEZE 11 Classic よりBA型のortofon e-Q7,heaven Ⅵ などが良いかもしれませんね?

装着感について。

MEZE 11 Classics は非常にシンプルで軽いので装着していても全く負担を感じません。カナル型イヤホンが苦手な方でも、あまり違和感なく利用できるかもしれません。

タッチノイズやホワイトノイズについて。

タッチノイズは結構します。ケーブルが布製なので擦れたりすると音がします。NW-A867 で使ったときのホワイトノイズは...?

入手値段について。

MEZE 11 Classics はDMR! で購入すると12,800円(追記:12,800円から10,800円に値下された模様。)ですが、MEZE 公式サイトで購入すると約9,000円で手に入ります。9,000円でこの音質(どの音質?)ははっきり言ってヤバイ...。

Meze 11 Classics をMEZE 公式サイトで購入する手順や流れ?

ちなみに、上画像のNW-A867は、ヤマダ電機のワゴンセールで14,980円(ポイント1,150円付き)で入手したものです。Teclast T51 やiriver U100 など低価格で高音質なデジタルオーディオプレーヤーは他にも存在しますが、NW-A860 シリーズはソニーの小型デジタルオーディオプレーヤーの中では出色の出来だと思います。

とりあえず、NW-A867 とMEZE 11 Classics の組み合わせ(2つで23,000円!)は最近のお気に入りです。

あくまで低価格帯のDAP とイヤホンの組み合わせでは...ですけどね。

以上。

Grooveshark からGoogle Chrome でMP3ファイルをダウンロードする方法

[Grooveshark からGoogle Chrome でMP3ファイルをダウンロードする方法]

1.Grooveshark Downloader にアクセスして[GroovesharkDownloader.crx]をダウンロードします。

2.[Google Chrome の設定]をクリックして[ツール]の[拡張機能]を表示します。

3.[拡張機能(chrome://extensions/)]ページに[GroovesharkDownloader.crx]をドラッグ&ドロップして[追加]をクリックします。

GroovesharkDownloader.crx をGoogle Chrome に追加

4.Grooveshark を開き、アーティスト名・曲名・アルバム名などで音楽を検索します。

例)slow miracle

5.目的の曲が見つかったら[D0wnload]をクリックします。

slow miracle ダウンロード

これでGrooveshark からワンクリックでMP3ファイルがダウンロードされます。

slow miracle ダウンロード完了

※もし[D0wnload]がしっかり表示されない場合は、[アルバム名]や[アーティスト名]をクリックするとうまく表示される場合があります。

アルバム名やアーティスト名をクリック

注意)パブリック・ドメインやクリエイティブ・コモンズのようなオープンなライセンスを持つ音楽のダウンロードに関しては問題ありませんが、違法ダウンロード(違法にアップロードされた音楽を違法と知りながらダウンロードする行為)は刑罰の対象になるのでくれぐれもご注意を...。

以上。

MP3ファイルの周波数特性(dB/Hz)をWaveSpectraで表示する方法

[MP3ファイルの周波数特性(dB/Hz)をWaveSpectraで表示する方法]

WaveSpectra とは、WAV ファイルの音声信号を高速フーリエ変換してリアルタイムにその周波数成分を表示するフリーウェアです。MP3 ファイルをそのまま再生することはできませんが、WAV ファイルにデコードすると、MP3 ファイルの周波数特性(dB/Hz)も確認可能です。

以下、WaveSpectra でMP3 ファイルの周波数特性(dB/Hz)を確認する手順です。

0.MP3 ファイルをWAV ファイルにデコードします。

1.WaveSpectra(WS151.ZIP) をダウンロード&解凍します。

2.解凍したフォルダに入っている「WS.EXE」を実行します。

3.WAV ファイル(MP3 ファイルをデコード)をWaveSpectra で再生します。

そうすると、リアルタイムにその周波数成分(スペクトラム)が表示されます。

すぐ下の画像はとある曲のWAV ファイル(1411Kbps)を再生したときの周波数特性(17.000秒時点/ピークのみ)です。

【WAV(1411kbps)の周波数特性(dB/Hz)】
WAV(1411kbps)の波形(dB/Hz)

で、ここから下の画像は元のWAV ファイルを一旦MP3 ファイル(320Kbps, 256Kbps, 192Kbps, 128Kbps, 64Kbps)にエンコードしてから再びWAV ファイルにデコードして再生したときの周波数特性(17.000秒時点/ピークのみ)です。

【MP3(320kbps)の周波数特性(dB/Hz)】
MP3(320kbps)の波形(dB/Hz)
1411kbps のWAV ファイルと比較するとそれほど大きな違いは見受けられませんが、19kHz あたりから少し大きいズレが生じ、20kHz 以降の高音に関してはばっさりカットされているのがわかります。

【MP3(256kbps)の周波数特性(dB/Hz)】
MP3(256kbps)の波形(dB/Hz)
おおよそ19kHz 以降の高音がばっさりカットされています。

【MP3(192kbps)の周波数特性(dB/Hz)】
MP3(192kbps)の波形(dB/Hz)
だいたい18kHz 以降の高音がばっさりカットされています。

【MP3(128kbps)の周波数特性(dB/Hz)】
MP3(128kbps)の波形(dB/Hz)
約17kHz 以降の高音がばっさりカットされています。

【MP3(64kbps)の周波数特性(dB/Hz)】
MP3(64kbps)の波形(dB/Hz)
1411kbps のWAV ファイルと比較するとずいぶん違いが見受けられます。11kHz あたりから高音がばっさりカットされていますし、明らかに音質の劣化を感じさせます。

...比較コメントがずいぶん適当ですが、とりあえずビットレートの異なるMP3 ファイルの同時刻における周波数特性(dB/Hz)をWaveSpectra で表示して見比べてみると、どのあたりから高音部分のカットが始まっているのかについてはよくわかりますね!?

注意)画像はあくまで17.000秒時点でのピークのみを表示したものです。

以上?
| PCプチ技能向上委員会?トップへ | 次ページ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ