◎ロードカナロア!第46回スプリンターズステークス(GI)の予想

[◎ロードカナロア!第46回スプリンターズステークス(GI)の予想]

中央競馬の2013年GI レース後半戦がいよいよ開幕です。今年のスプリンターズステークス(GI)は良馬場での開催がほぼ確定的で村田騎手@フォーエバーマークが「ハナは譲らない!」と言っていますので、テン3Fは32秒台後半、走破タイムは1分7秒0前後になると想定して予想します。

◎ロードカナロア
一度叩かれた上積みはかなり大きいですし、素直に連覇達成を期待して本命にします。有力先行馬をマークしながら乗れる10番枠は良いと思いますし、超ハイレベルだった第63回安田記念(GI)の優勝馬がここで負けるとは考えにくいです。

◯サクラゴスペル
安田記念(GI)でロードカナロアと0.4秒差の5着を評価して対抗にします。中山芝1200mは2戦2勝ですし、中山芝1200mのここがGIで3着以内に入る最大のチャンスだと思われます。安田記念(GI)を1分31秒9で走れる馬ですから、芝1200mなら1分7秒台前半でも対応可能では...?

△ドリームバレンチノ
一度叩かれた上積みは大きいです。GIでハイペースの高速決着になると上位争いしてきそうです。

△パドトロワ
3走前の函館スプリントステークス(GIII)は開幕週ながら58kgを背負って14番枠から優勝しました。2走前のアイビスサマーダッシュ(GIII)は59kgでしたし、前走のキーンランドカップ(GIII)は渋った超時計のかかる内枠有利の特殊馬場で参考外です。フォーエバーマークとハクサンムーンを見ながら3番手の内でじっくり乗れば上位争い可能では?鮫島厩舎の叩き5戦目ですし、一応2年前の2着馬ですから、この人気なら押さえておきたいです。

△ハクサンムーン
第8回夕刊フジオーシャンステークス(GIII)の時みたいにフォーエバーマークと共に馬券圏外に消える気がしてしょうがないのですが、一応押さえておきます。

安田記念で本命にしたグランプリボス...ここで好走されたら超凹みそうですが無印で...。

3連単 ◎→◯→△ 3点×1,000円
    ◎→△→◯ 3点×1,000円
    ◎→△→△ 6点×1,000円

追記:1着◎ロードカナロア、2着△ハクサンムーン、3着マヤノリュウジンで3連単は外れました。テン3F=32.9秒、勝ちタイム=1分7秒3で大体想定通りのタイムでの決着でした。1着ロードカナロアはとにかく強かったです。安田厩舎のGI仕様の仕上げもさすがの一言です。2着ハクサンムーンはテンから一切競られることなく時計以上にマイペースの楽逃げでした。村田騎手が驚くほどすんなりと2番手につけたのを見て、ハクサンムーンは残りそうな気がしました...。てか、矢野師(フォーエバーマークの調教師)の「たとえ外から先手を奪われたとしても、途中からでもハナに行く!」といった様なコメントや村田騎手の「俺が逃げないとハクサンムーンのためのレースになってしまうからテンから叩いて行く!」といった様なコメントは何だったんでしょう。3着マヤノリュウジンは4年前の優勝馬ローレルゲレイロと同じキングヘイロー産駒で、しかも巨漢先行馬。騎手もGIでの3着以内率がやたらと高い池添君に乗り替わっていましたし、同じ人気薄を狙うなら底の見えているパドトロワより、初GIで未知の魅力たっぷりのマヤノリュウジンを狙えば良かったとレース後に後悔しても後の祭り。グランプリボスはサクラバクシンオー産駒ですが、サクラバクシンオー産駒ってスプリンターズステークス(GI)ではあまり活躍できていませんし、母父がサンデーサイレンスなのでこのレースでは買いませんでした。でも、来年の高松宮記念(GI)で外枠なら超狙いたいです。サクラゴスペルは1)叩き台レースの選択ミス、2)馬体重-12kg、3)初ブリンカー、4)速すぎた決着タイム、5)ノリの騎乗などが考えられる敗因でしょうか?とりあえず、もうGIでサクラゴスペルは狙わないと思います。ちなみにハイペースだと思いつつも先行馬に対する印が多いのは、毎年スプリンターズステークス(GI)は先行馬の総崩れのないレースだから...なのですが、1分7秒0前後と勝ちタイムを想定した時にキングヘイロー産駒の大型先行馬マヤノリュウジン@池添君はものすごく気になっていたのに結局買えなくて、とにかく凹みマックスなスプリンターズステークス(GI)でした。次は秋華賞(GI)ですね。次も岩田騎手が乗るアノ馬を本命にしようかと....。

以上。

F800シリーズ(F805/F806/F807)をNeutronで高音質化とかroot化とか?

[F800シリーズ(F805/F806/F807)をNeutronで高音質化とかroot化とか?]

F800シリーズ(F805/F806/F807)をNeutronで高音質化とかroot化?

もうすぐWALKMAN F880 シリーズが発売されますが、その前作シリーズのF806[32GB]がヤマダ電機のワゴンセールで安く売られていたので購入してきました。

というわけで、今更感が半端無いのですが、F806[32GB]を使ってみた感想などです。

まず、最初に充電してから前知識が一切ない状態でF806[32GB]にFLAC ファイルやWAV ファイルやMP3 ファイル(320kbps)をいくつか転送して初期設定のまま音楽を再生してみました。

ファースト・インプレッションは最悪で音質の悪さに唖然としました...。

F806 はFLAC ファイルの再生に対応していますが、F806 のFLAC と A867 のMP3(320kbps)をほぼ同じ設定条件下で聴き比べてみるとA867 のMP3(320kbps)の方が高音質に聴こるという罠!?

F806 の購入を激しく後悔しつつ、テンションがだだ下がり...。

とはいえ、F800 シリーズはAndroid が入っていますから、再生ソフトや設定を変えると高音質化できるのでは...と思い、グーグル先生に泣きついて色々質問してみました。

すると...

0.しばらく慣らし運転してみよう...。
1.本体ソフトウェアを最新バージョンに更新!
2.プリインストールアプリの無効化!
3.機内モードオン!
4.イヤホン設定は「付属/MDR-NWNC33」ではなく「その他」に設定!
5.Neutron Music Player を使う!

などの回答を得ました。

0.慣らし運転は必要!

そうですね...。1回充電して聴いてみただけですからね...。

1.本体ソフトウェアを最新バージョンに更新!

Ver 1.11 に更新してみました。

2.プリインストールアプリの無効化!

RAM が512MB ですから、余計な常駐アプリは無くすに越したことはないですね。

3.機内モードオン!

機内モードをオンにすると技術的に高音質化に貢献してくれそうな気はしますが...。

4.ヘッドホン設定は「付属/MDR-NWNC33」ではなく「その他」に設定!

ヘッドホン設定を『その他』にするとかなり音質が変わったような...。

5.Neutron Music Player を使う!

Neutron Music Player を使うとF806 の音質がA867 に近づいた気がします!というか....超えた?!

F806 は第一印象が最悪だっただけにその音質の変貌っぷりに驚愕しました。

最初のアノ音は何だったんでしょう...。

これならA867 向きの曲はA867 に入れてF806 向きの曲はF806 に入れてうまく使い分けできそうです。

ちなみにF806 を購入後、上に書いた作業をしてから即行でRoot 化してみました。

F800 シリーズのRoot 化は以下の3つの記事が参考になると思います。

【SONY Walkman NW-Z1000 / NW-F800】ワンクリックroot取得
Windows 環境下での開発環境構築(Windows XP,Vista,7 共通)
64ビット版Windows8に署名のないドライバを当てる

せっかくですからroot 化の方法を詳しく書こうか迷ったのですが...止めました。

というか、もともとタイトルを『WALKMAN F800シリーズ(F805/F806/F807)をroot化する方法』でこの記事を書こうとしていたのですが、時間がかかりそうなので止めました...。

で、まぁ...root 化してからF806 にTitanium Backup をインストールして、要らないプリインストールアプリを根こそぎアンインストールしました。

ノイズキャンセリングも使わないのできれいさっぱりアンインストールしちゃいました。

色々いじりにいじりにいじり倒した結果、音質もそうですが、色んな意味でA867 を超えた気がします。

MEZE 11 Classics は1万円前後で買えるイヤホンでは最強クラス?で「NW-A860 シリーズはソニーの小型デジタルオーディオプレーヤーの中では出色の出来だと思います。」と書きましたが、F800 シリーズってA860 シリーズよりホワイトノイズがずっと少ないですし、結構すごかったんですね!

それゆえにF880 シリーズに対する期待感がものすごく高まりつつあります。

注意)音質という言葉を連発していますが、音質の良い悪いは私の超個人的な好みでのみ語っています。

以上?
| PCプチ技能向上委員会?トップへ | 次ページ

XXXXXXX

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!