◎コパノリッキー!第60回東京大賞典(GI)の予想

[◎コパノリッキー!第60回東京大賞典(GI)の予想]

◎コパノリッキー
◯ローマンレジェンド
▲ホッコータルマエ
☆ソイフェット
△サミットストーン

三連単 ◎⇔▲→○、☆、△ 6点×10,000円

毎年ワンダーアキュートにやられている東京大賞典(GI)。本命にしたら馬券圏外に!無印にしたら2着に!2着付で買えば3着に!3着付で買えば2着に!今年は・・・。

追記:1着▲ホッコータルマエ、2着◎コパノリッキー、3着△サミットストーンで三連単がアタリました(大勝。東京大賞典(GI)は毎年ワンダーアキュートの取捨選択に失敗して4連敗中でしたが、今年はワンダーアキュート無印で馬券も当たって感無量!

第60回東京大賞典(GI)の三連単当たり馬券

◎ホッコータルマエ!2013年東京大賞典(G1)の予想
2012年の東京大賞典(G1)の予想
東京大賞典(G1)の予想【2011年12月29日(木)】
東京大賞典(Jpn1)の予想【2010年12月29日(水)】

以上。

◎エピファネイア!2014年第59回有馬記念(GI)の予想

[◎エピファネイア!2014年第59回有馬記念(GI)の予想]

◎エピファネイア(福永君がへグらなければ三冠馬だったかもしれない名馬)
適性の相反する“非根幹距離の長距離GI・菊花賞(GI)”と“根幹距離の最高峰GI・ジャパンC(GI)”の両方を制した競走馬はエピファネイアの他に3冠馬シンボリルドルフとディープインパクトだけです。怪物三冠馬オルフェーヴルやナリタブライアンでもムリだった菊花賞(GI)とジャパンC(GI)のダブル制覇をどちらも圧勝で成し遂げたエピファネイアはまさに伝説級名馬と言えるでしょう。前走のジャパンC(GI)は鞍上がスミヨン騎手でしたし、馬場状態もペースも位置取りも全てハマったとはいえ、後続を楽々と4馬身突き放して圧勝しました。ジャパンC(GI)に出走した競走馬でエピファネイア以上に有馬記念(GI)が向く馬はいませんし、普通に回ってくれば後続をぶっ千切って勝ってもおかしくない気がします。距離延長の成績が(3-1-0-0)ですし、川田騎手がとんでもないクソ騎乗をしない限り、1着濃厚でしょう。ペースが遅ければ逃げてもいいのでは?

<菊花賞(GI)勝ち馬がジャパンC(GI)を優勝した次走で有馬記念(GI)に出走>
・シンボリルドルフ →有馬記念(GI)圧勝!!
・ディープインパクト→有馬記念(GI)圧勝!!
・エピファネイア  →有馬記念(GI)?着

◯フェノーメノ
今年の有馬記念(GI)は例年より傷みの少ない馬場で行われるため、グランプリの鬼血統・ステイゴールド産駒の中でも母父デインヒルのこの馬は要注意です。この秋2戦の主な敗戦理由は位置取りと苦手な渋った馬場!パンパンの良馬場で行われる有馬記念(GI)は絶好の狙い目だと思います。馬番14から圧勝した第61回日経賞(GII)みたいな競馬を期待したいです。

▲ウインバリアシオン
状態がまともなら勝ち負けでしょう。距離延長で出走した非根幹距離の成績は(0-3-0-0)。距離延長で出走したGIの成績は(0-3-1-0)。この馬は距離短縮の通算成績が(0-0-1-6)で距離短縮はからっきし走りませんが、距離延長で出走したレースは安定して走っています。復活を期待したいです。

☆トーセンラー
生涯最低馬体重だったセントライト記念(GI)で2着の実績があります。その頃より40kgほど馬体重が増えてパワーアップしているため侮れません。武豊騎手の1枠1番は魅力的ですし、異端ローテで激走あり得ます。

△ジャスタウェイ
状態がグダグダだったジャパンC(GI)でも2着を確保した実力馬です。この条件は全く向かない気がしますが、前走よりずっと走れる状態にあります。

△ゴールドシップ
馬場状態的に大外一気は厳しい気がします。岩田騎手がどう乗るか・・・。

△ジェンティルドンナ
内が有利なキレイな良馬場なので2,3着なら。

馬連 ◎→◯、▲ 2点×20,000円
馬単 ◎→◯、▲、☆、△ 6点×10,000円

追記:1着△ジェンティルドンナ、2着トゥザワールド、3着△ゴールドシップで馬券はハズレました。超絶スローペースからの上がり超高速決着になって内枠のディープインパクト産駒とキンカメ×サンデーのワンツーに・・・。

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ | 次ページ

XXXXXXX

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!