◎ワンアンドオンリー!第35回ジャパンカップ(GI)の予想

[◎ワンアンドオンリー!第35回ジャパンカップ(GI)の予想]

◎ワンアンドオンリー
まだ終わってないと信じて本命で。今年の出走メンバーは去年の出走メンバーと比較すると格段にレベルが落ちる気がするので狙ってみます。

<第34回ジャパンカップ(GI)>
1着エピファネイア 菊花賞(GI)優勝馬。
2着ジャスタウェイ 日本馬初の国際レーティング1位馬。
3着スピルバーグ 天皇賞・秋(GI)優勝馬。
4着ジェンティルドンナ 歴史的名牝。
5着ハープスター 名牝。
6着アイヴァンホウ 海外GI2勝馬。
7着ワンアンドオンリー ←ダービー馬。
8着フェノーメノ ダービー2着。天皇賞・春(GI)2勝
9着イスラボニータ

◯ラブリーデイ
▲ミッキークイーン
△サウンズオブアース
☆トリップトゥパリス

馬連 ◎→◯、▲、△、☆ 4点×10,000円
三連複◎、◯→▲、△、☆ 3点×10,000円

追記:1着ショウナンパンドラ、2着ラストインパクト(ムーア凄すぎ)、3着◯ラブリーデイで馬券はハズレました。◎ワンアンドオンリーは最後の直線でラブリーデイに進路を塞がれて終了・・・。詰まりながらも外に出しつつ最後までじわじわ伸びていただけに思い切って最内を突いていればもっと着順は良かった気もしますが、そもそもワンアンドオンリーを本命にするなら、優駿牝馬(GI)でハープスターを倒したヌーヴォレコルトを2度倒しているショウナンパンドラ本命で良かったのではとレース後に思ってみたり・・・。宝塚記念(GI)の結果を踏まえても天皇賞・秋(GI)の結果を踏まえてもワンアンドオンリー本命でショウナンパンドラ無印はボケすぎでした。てか、終わってみれば結局ディープインパクト産駒のワンツー+3着キンカメ産駒という結果。去年のジャパンC(GI)当日は雨の影響で芝の全レースで上がり3ハロン33秒台の脚を使う馬が1頭もいないパワー馬場でエピファネイア(シンボリクリスエス産駒)、ジャスタウェイ(ハーツクライ産駒)のワンツーでしたが、今年のジャパンC(GI)当日の馬場はディープインパクト向きの速い3Fタイムの出る馬場で、それを考慮してもショウナンパンドラ無印でワンアンドオンリー本命は理に適っていませんでした。とりあえず、秋GIはこれで3連敗です。次のチャンピオンズC(GI)はそろそろあたるのではないかと?良馬場なら◎コパノリッキーで。

以上。

◎フィエロ!第32回マイルチャンピオンシップ(GI)の予想

[◎フィエロ!第32回マイルチャンピオンシップ(GI)の予想]

先週は雨の影響で外差し有利のパワー馬場でしたが、今週からCコースに替わり、インも十分に残れる馬場です。枠の有利不利というよりも展開が重要な鍵を握りそうです。ケイアイエレガント、レッツゴードンキ、レッドアリオン、リアルインパクトなど逃げ先行馬が揃っているため、淡々としたミドルペースになるのではないでしょうか?去年みたいな超高速馬場ではありませんが、勝ちタイムは1分32秒半ばくらい?予想はディープインパクト産駒中心で!

◎フィエロ
名門藤原英昭厩舎の管理馬。前走は明らかに叩き台で今走は文句なしの仕上げです。デムーロ騎手も騎乗2回目で癖はしっかり掴んでいるでしょうし、出負けせずに中段でしっかり折り合えれば直線で確実に伸びてくると思います。早め先頭粘り込みを期待します。

◯イスラボニータ
フジキセキ産駒の距離短縮&内枠。能力的には最上位だと思いますが・・・。

▲サトノアラジン
芝1600mの成績は(2-2-0-0)で100%連対です。菊花賞(GI)を見る限り、京都でパフォーマンスを上げてきそうです。

△ダノンシャーク
去年の優勝馬。毎日王冠(GII)で58kgを背負いながら4着でしたし、世代間比較から侮れない一頭だと思います。

★トーセンスターダム
初マイルのディープインパクト産駒。得意の京都で激走あるかもしれません。

馬連 ◎→◯、▲、★ 3点×10,000円

馬単 ◎→◯、▲、△、★ 4点×10,000円

三連単 ▲→◎→◯、△、★ 3点×10,000円

追記:1着モーリス、2着◎フィエロ、3着◯イスラボニータで馬券はハズレました。モーリス強っ!

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ | 次ページ

XXXXXXX

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!