PCプチ技能向上委員会? > WiMAX > 2015年4月WiMAX2+キャンペーン比較!お得な申込先を3つ紹介!

2015年4月WiMAX2+キャンペーン比較!お得な申込先を3つ紹介!

[2015年4月WiMAX2+キャンペーン比較!お得な申込先を3つ紹介!]

2015年4月のWiMAX2+キャッシュバックキャンペーンを事前に徹底比較した上でお得な申込先をオススメ順に3つご紹介します。

<オススメ1位:GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン>
オススメ1位:GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン
データ通信機器(W01クレードルセット/NAD11クレードルセット/HWD15クレードルセット/W01/WX01/HWD15/NAD11):無料(送料も無料)
キャッシュバック特典:27,390円(HWD15)、24,990円(W01)、23,790円(WX01/HWD15クレードルセット)、22,590円(URoad-Home2+)、21,390円(W01クレードルセット)、20,190円(WX01クレードルセット)
端末受取月の月額料金:無料
プロバイダメールアドレス:15個無料
LTEオプション利用料:2015年5月まで無料(W01、HWD15のみ対応)※6月以降は1,005円/月(税抜)
安心サポート:最大2ヶ月無料※3ヶ月目以降は300円/月(税抜)
申込手数料:3,000円(税抜)
ギガ放題の月額料金:1ヶ月目~2ヶ月目3,609円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)、3ヶ月~24ヶ月目4,263円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)
キャンペーン期間:2015年4月1日(水)~2015年4月30日(木)
特別申込サイトはコチラ⇒【GMOとくとくBB】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン

<GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーンが1位の理由>
GMOとくとくBBが1位の理由は最新端末WX01、W01クレードルセット選択時のキャッシュバック金額が最高額だからです。また、GMOとくとくBBは月額料金が業界最安値で、しかも月額料金を支払う都度、GMOとくとくポイント(1ポイント=1円)が100ポイント付与されるため、そのポイントを毎月の月額料金の支払いに充てると更に月額料金が100円安くなります。それに加えてGMOとくとくBBは「ギガ放題接続サービスから通常のWiMAX2+接続サービスにプラン変更してもキャッシュバック特典が失効しない点」も魅力的です。2015年4月にWiMAX2+を申込契約するならGMOとくとくBBが最もお得だと思います。

<オススメ2位:@nifty WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン>
オススメ2位:@nifty WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン
データ通信機器(W01クレードルセット/WX01クレードルセット/NAD11クレードルセット):1円(税抜/送料無料)
キャッシュバック特典:20,000円
利用登録月の月額料金:無料
公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」:無料
LTEオプション利用料:2015年5月まで無料(W01のみ対応)※6月以降は1,005円/月(税抜)
グローバルIPアドレスオプション:2015年5月まで無料※6月以降は96円/月(税抜)
ギガ放題の月額料金:2ヶ月目(利用登録月の翌月)~3ヶ月目3,672円(税抜/ユニバーサルサービス料2円&@nifty基本料金250円含む)、4ヶ月目~25ヶ月目4352円(税抜/ユニバーサルサービス料2円&@nifty基本料金250円含む)
キャンぺーン期間:2015年4月1日(水)~2015年4月30日(木)
特別申込サイトはコチラ⇒【@nifty】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン

<@nifty WiMAX2+キャッシュバックキャンペーンが2位の理由>
@nifty WiMAX2+が2位の理由は最新端末WX01とW01選択時のキャッシュバック金額がGMOとくとくBBに次いで高額(20,000円)だからです。しかも@nifty WiMAX2+は【@niftyスターターキット】が届けば、キャッシュバック特典の受取銀行口座がすぐに登録できるため、キャッシュバック特典を受取り損なう可能性が極めて低いですし、何と言っても“解約(退会)し易さが業界No.1(←地味に重要!)”なので解約(退会)時に一切困らないのも魅力的です。また、@nifty WiMAX2+は公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」が無料で利用できますし、2015年5月末までグローバルIPアドレスオプションが無料で利用できるのも魅力的です。とりわけグローバルIPアドレスオプションを利用したい方はGMOとくとくBBより@nifty WiMAX2+でお申し込みされたほうが良いかもしれません。

<オススメ3位:UQ WiMAX2+特別限定申込キャンペーン>
オススメ4位:UQ WiMAX2+特別限定申込キャンペーン
データ通信機器:(WX01/W01/URoad-Home2+/HWD15クレードルセット:2,800円/WX01クレードルセット/W01クレードルセット:4,800円/URoad-Stick:1円/HWD15:800円)※全て税抜
JCBギフトカードプレゼント:5,000円(WX01/W01)/10,000円(HWD15/URoad-Stick)
ブルーガチャムクストラッププレゼント:無料
UQ Wi-Fiプレミアム:無料
LTEオプション利用料:2015年5月まで無料(W01、HWD15のみ対応)※6月以降は1,005円/月(税抜)
グローバルIPアドレスオプション(WiMAX 2+用):2015年5月まで無料※6月以降は96円/月(税抜)
申込手数料:3,000円(税抜)
ギガ放題の月額料金:契約月から最大3ヶ月3,698円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)、4ヶ月目~25ヶ月4,382円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)
キャンぺーン期間:2015年4月1日(水)~2015年4月30日(木)
特別申込サイトはコチラ⇒【本家】UQ WiMAX2+キャンペーン

<UQ WiMAX2+特別限定申込キャンペーンが3位の理由>
2015年4月のUQ WiMAX2+特別限定申込キャンペーンは2015年3月のUQ WiMAX2+特別限定申込キャンペーンに引き続きいつもより確実に豪華です。W01、WX01、URoad-Aero2+を選択して申し込むと5,000円分のJCBギフトカードがもらえてHWD15またはURoad-Stickを選択して申し込むと10,000円分のJCBギフトカードがもらえます。しかもレアなブルーガチャムクストラップ付きです。本家UQ WiMAXでWiMAX2+を契約する場合、データ通信機器が有料で@nifty WiMAX2+やGMOとくとくBBのように初月の月額料金無料期間がなく、月途中に申込契約すると利用日数分の日割額を払う必要がありますが、本家UQでWiMAX2+を申込契約するとUQ Wi-Fiプレミアム(無料)やグローバルIPアドレスオプションが96円/月(税抜/2015年5月末まで無料)で使えるため、それらのサービスを利用したい人は本家UQ WiMAX2+で申し込むのもアリだと思います。また、本家UQ WiMAX2+は契約解除料なしでUQ Flatツープラスギガ放題とUQ Flatツープラスとの間で料金プランを月単位で何度でも見直せますし、通信速度の速さや通信品質の高さを求める方(特に都会でWiMAX2+を利用される方)はMVNO(仮想移動体通信事業者)ではなくMNO(移動体通信事業者)である本家UQ WiMAXで申込契約されると良いと思います。多少お高いですけれど、やっぱり本家UQは良いですよ。

※他にもSo-netやBIGLOBEといった大手MVNOを始め、WiAMX2+サービスを提供しているMVNOは20社以上存在しますが、2015年4月にWiMAX2+を申込契約するなら@nfityかGMOとくとくBB、本家UQで申込契約されると良いと思います。

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ