PCプチ技能向上委員会? > スポンサー広告 > 2015年5月WiMAX2+キャンペーン比較!お得な申込先を2つ紹介!PCプチ技能向上委員会? > WiMAX > 2015年5月WiMAX2+キャンペーン比較!お得な申込先を2つ紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年5月WiMAX2+キャンペーン比較!お得な申込先を2つ紹介!

[2015年5月WiMAX2+キャンペーン比較!お得な申込先を2つ紹介!]

2015年5月のWiMAX2+キャッシュバックキャンペーンを事前に徹底比較した上でお得な申込先をオススメ順に2つだけご紹介します。

<オススメ1位:GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン>
オススメ1位:GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン
データ通信機器(W01クレードルセット/WX01クレードルセット/HWD15クレードルセット/W01/WX01/HWD15/NAD11):無料(送料も無料)
キャッシュバック特典:27,390円(HWD15)、26,190円(NAD11)、24,990円(W01)、23,790円(HWD15クレードルセット)、22,590円(WX01)、21,390円(W01クレードルセット)、20,190円(URoad-Home2+)、18,990円(WX01クレードルセット)
端末受取月の月額料金:無料
プロバイダメールアドレス:15個無料
LTEオプション利用料:2015年5月まで無料(W01、HWD15のみ対応)※6月以降は1,005円/月(税抜)
安心サポート:最大2ヶ月無料※3ヶ月目以降は300円/月(税抜)
申込手数料:3,000円(税抜)
ギガ放題の月額料金:1ヶ月目~2ヶ月目3,609円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)、3ヶ月~24ヶ月目4,263円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)
キャンペーン期間:2015年5月1日(金)~2015年5月31日(日)

特別申込サイトはコチラ⇒【GMOとくとくBB】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン

<GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーンがオススメ1位の理由>
キャッシュバック金額が一番高額(WX01クレードルセットは除く)だからです。また、月額料金が業界最安値な上にGMOとくとくBBはギガ放題接続サービスから通常のWiMAX2+接続サービスにプラン変更(逆も可)してもキャッシュバック特典が失効しないからです。2015年5月にWiMAX2+を申込契約するならGMOとくとくBBが最もお得な申込先だと思います。WX01クレードルセット選択時のキャッシュバック金額が@niftyのキャッシュバック金額より1,010円少ないですが、GMOとくとくBBの月額料金は業界最安値なのでトータルで考えるとGMOとくとくBBで申込契約されたほうがお得だと思われます。

<オススメ2位:@nifty WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン>
オススメ2位:@nifty WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン
データ通信機器(W01クレードルセット/WX01クレードルセット/NAD11クレードルセット):1円(税抜/送料無料)
キャッシュバック特典:20,000円
利用登録月の月額料金:無料
「nifty.com」ドメインのメールアドレス:1つ無料
公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」:無料
LTEオプション利用料:2015年5月まで無料(W01のみ対応)※6月以降は1,005円/月(税抜)
グローバルIPアドレスオプション:2015年5月まで無料※6月以降は96円/月(税抜)
ギガ放題の月額料金:2ヶ月目(利用登録月の翌月)~3ヶ月目3,672円(税抜/ユニバーサルサービス料2円&@nifty基本料金250円含む)、4ヶ月目~25ヶ月目4352円(税抜/ユニバーサルサービス料2円&@nifty基本料金250円含む)
キャンペーン期間:2015年5月1日(金)~2015年5月31日(日)

特別申込サイトはコチラ⇒【@nifty】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン

<@nifty WiMAX2+キャッシュバックキャンペーンがオススメ2位の理由>
@nifty WiMAX2+がオススメ2位の理由は最新端末WX01クレードルセットとW01クレードルセット選択時のキャッシュバック金額がGMOとくとくBBと遜色ない金額(20,000円)だからです。特にWX01クレードルセット選択時のキャッシュバック金額はGMOとくとくBBのキャッシュバック金額を1,010円上回っており、@niftyは2015年5月も2015年4月に引き続きとても魅力的なキャンペーンを展開しています。@nifty WiMAX2+はGMOとくとくBBとは違い【@niftyスターターキット】が届けば、すぐにキャッシュバック特典の受取銀行口座が登録できますし、何と言っても“解約し易さが業界No.1(←地味に重要!)”なので解約時に一切困らない点も魅力的です。また、@nifty WiMAX2+は公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」が無料で利用できますし、2015年5月末までグローバルIPアドレスオプションが無料で利用できる点も高ポイントです。とりわけグローバルIPアドレスオプションを利用したい方はGMOとくとくBBより@nifty WiMAX2+でお申し込みされることをオススメします。

※他にもSo-netやBIGLOBEといった大手MVNOを始め、WiMAX2+サービスを提供しているMVNOは多数存在しますが、2015年5月に関しては【【GMOとくとくBB】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン】か【【@nifty】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン】のどちらかでWiMAX2+を申込契約されるとお得に契約できると思います。ちなみにオススメのデータ通信機器はW01です。

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。