PCプチ技能向上委員会? > WiMAX > 2015年7月WiMAX2+キャンペーン比較!お得な申込先とお勧め端末の組み合わせを3つ紹介!

2015年7月WiMAX2+キャンペーン比較!お得な申込先とお勧め端末の組み合わせを3つ紹介!

[2015年7月WiMAX2+キャンペーン比較!お得な申込先とお勧め端末の組み合わせを3つ紹介!]

まず、前提条件として最新のWiMAX2+データ通信機器「WX01」や「W01」の入手はお勧めしません。特にWX01は新色メタリックレッドが新発売されましたが、とにかく入手されないほうが良いと思います。理由は【2015年5月29日より前日までの直近3日間で「WiMAX2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が3GB以上となった場合「WiMAX2+」「au 4G LTE」の通信速度が翌日にかけて約1Mbpsに制限されるようになったから】です。WX01やW01にはノーリミットの無印WiMAXに手動で切り換える機能が存在しませんから、3日3GB通信速度制限に引っかかると必然的に制限が解除されるまで約1MbpsのWiMAX2+を強制的に利用させられ続けます。それゆえに、2015年7月にWiMAX2+を申込契約されるなら手動でノーリミットの無印WiMAXに切り替え可能な【HWD15】か【NAD11】の入手をお勧めします。無印WiMAXは受信環境の良い所なら受信速度が10Mbps以上(ちなみに我が家では14Mbps前後)でるところもありますし、たとえ10Mbpsでないとしても通信速度制限されたWiMAX2+より快適にインターネットが利用できる可能性が高いのでおすすめです。

それではお得な申込先とお勧め端末の組み合わせを3つご紹介します。

<1.GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン+HWD15>
1位:GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン+HWD15
WiMAX2+データ通信機器「HWD15」:0円(送料無料)
キャッシュバック特典:27,750円(HWD15)
端末受取月の月額料金:無料
プロバイダメールアドレス:15個無料(捨てアドが作り放題!)
安心サポート:最大2ヶ月無料※3ヶ月目以降は300円/月(税抜)
公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」:無料
グローバルIPアドレスオプション:96円/月(税抜)
LTEオプション利用料:1,005円/月(税抜)
申込手数料:3,000円(税抜)
ギガ放題の月額料金:1ヶ月目(端末受取月の翌月)~2ヶ月目3,609円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)、3ヶ月~24ヶ月目4,263円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)※2ヶ月目から毎月GMOとくとくポイントで月額料金が100円引き!
キャンペーン期間:2015年7月1日(水)~2015年7月31日(金)

■HWD15のキャッシュバック金額は超高額な27,750円!先月と比較するとキャッシュバック金額が4,000円ほど上がっていますし、HWD15の新品を入手するならGMOとくとくBBでWiMAX2+を申込契約されるのが最もお得でお勧めです。ちなみにGMOとくとくBBのHWD15の在庫はかなり少なくなってきているみたいなので、申し込むなら在庫切れになる前に入手された方が良いと思います。本当に早い者勝ちだと思います。

◆特別申込キャンペーンサイトの入り口はコチラをクリック⇒【GMOとくとくBB】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン

<2.@nifty WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン+NAD11>
2位:@nifty WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン+NAD11
WiMAX2+データ通信機器「NAD11クレードルセット」:1円(税抜/送料無料)
キャッシュバック特典:15,100円(NAD11クレードルセット)
利用登録月の月額料金:無料
スッキリした「nifty.com」ドメインのメールアドレス:1つ無料
公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」:無料
グローバルIPアドレスオプション:96円/月(税抜)
申込手数料:3,000円(税抜)
ギガ放題の月額料金:2ヶ月目(利用登録月の翌月)~3ヶ月目3,672円(税抜/ユニバーサルサービス料2円&@nifty基本料金250円含む)、4ヶ月目~25ヶ月目4352円(税抜/ユニバーサルサービス料2円&@nifty基本料金250円含む)
キャンペーン期間:2015年7月1日(水)~2015年7月31日(金)

■先月よりキャッシュバック金額が一気に5,000円減額されましたが、NAD11の新品を入手するなら@niftyでWiMAX2+を申込契約されるのが最もお勧めです。@niftyは【@niftyスターターキット(契約情報等が記載された紙が同封された封筒)】が家に届けばすぐにキャッシュバック特典の受取銀行口座が登録できるため、キャッシュバック特典の受取ミスはほぼ100%避けられますし、何と言っても“解約し易さが業界No.1(←地味に重要!)”なので初めてWiMAX2+を申込契約される方には特にお勧めです。但し、普通に考えればGMOとくとくBBでHWD15を入手されたほうがお得なのは間違いありません。

◆特別申込キャンペーンサイトの入り口はコチラをクリック⇒【@nifty】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン

<3.本家UQ WiMAX2+特別限定申込キャンペーン+HWD15>
3位:本家UQ WiMAX2+特別限定申込キャンペーン+HWD15
WiMAX2+データ通信機器「HWD15」:1円(税抜/送料無料)
JCBギフトカードプレゼント:10,000円(HWD15)
ブルーガチャムクストラッププレゼント:無料
公衆無線LANサービス「UQ Wi-Fiプレミアム」:無料
グローバルIPアドレスオプション(WiMAX 2+用):96円/月(税抜)
LTEオプション利用料:1,005円/月(税抜)
申込手数料:3,000円(税抜)
ギガ放題の月額料金:契約月から最大3ヶ月3,698円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)、4ヶ月目~25ヶ月4,382円(税抜/ユニバーサルサービス料込み)
キャンぺーン期間:2015年6月19日(金)9時~2015年7月21日(火)8時59分

■本家UQ WiMAX2+特別限定申込キャンペーンのHWD15の値段は6月19日(金)に800(税抜)から1円(税抜)に値下げされました。また、6月19日よりレアアイテム「ブルーガチャムクストラップ」のプレゼントが復活しましたし、JCBギフトカードが10,000円分もらえるので“通信品質の良い本家UQでWiMAX2+を申込契約したい方”は本家UQ WiMAX2+特別限定申込キャンペーンを利用してHWD15を入手されると良いと思います。ちなみに本家UQ WiMAXのHWD15の在庫もかなり減ってきているようですから、申し込むなら在庫切れになる前に入手された方が良いと思います。

◆特別申込キャンペーンサイトの入り口はコチラをクリック⇒本家UQ WiMAX2+特別限定申込キャンペーン

とにかく3日3GB通信速度制限が本格的に開始されてから、HWD15が大人気で値段も高騰しています。

<HWD15の白ロムの値段@アマゾン>
HWD15の白ロムはアマゾンで「WX01」や「W01」の白ロムの倍以上の値段で販売されています。

特にHWD15の新品白ロムは「WX01」や「W01」の新品白ロムの2倍ほどの値段で販売されていますから、現在WiMAX2+の申し込みを討されている方は在庫が切れる前にGMOとくとくBBか本家UQ WiMAXのキャンペーンを利用して早めにHWD15を入手された方が良いと思います。HWD15は4月末のファームウェアアップデートでハイスピードモード利用時の不安定さが改善されましたし、無印WiMAXはもちろんのこと、いざとなればau 4G LTEも利用できるので地味に使い勝手の良い端末です。受信感度もそこそこ良いですし、現在一番の狙い目の端末はHWD15で間違いありません・・・消去法で!

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ