PCプチ技能向上委員会? > VMware > Windows 10のVMwareにmacOS Sierra 10.12をインストールしてみた

Windows 10のVMwareにmacOS Sierra 10.12をインストールしてみた

[Windows 10のVMwareにmacOS Sierra 10.12をインストールしてみた]

Windows 10 Pro 64bitのVMware Workstation 12.5 ProにmacOS Sierra 10.12 64bitをインストールしてみました。

Windows 10 ProのVMware Workstation 12.5 ProにmacOS Sierraをインストール

<使ったモノ>
1.インテル バーチャライゼーション・テクノロジーに対応したCPU
2.VMware-player-6.0.7-2844087.exe
3.VMware-workstation-full-12.5.0-4352439.exe
4.unlock-all-v130.zip
5.unlocker207.zip
6.unlocker208.zip
7.dmgextractor-0_70-standalone.jar
8.Mountain Lion InstallESD.dmg

<簡単な手順>
Windows 10 ProのVMware Player 6.0.7にOS X v10.8 Mountain Lionをインストール。OS X v10.8 Mountain LionをmacOS Sierra 10.12に無料アップグレード。VMware Player 6.0.7をVMware Workstation 12.5 Proにアップグレード。VMware Player 6.0.7で作成した仮想OS『macOS Sierra 10.12』をVMware Workstation 12.5 Proで起動。

Windows 10 ProのVMwareにmacOS Sierraをインストールしてみた

<PC環境>
OS : Windows 10 Pro 64bit
CPU : Intel Core i5-3320M
メモリ : DDR3 PC3-12800 16GB
GPU : Intel HD Graphics 4000
SSD : 512GB

macOS Sierra Safari iTunes Avira

サウンド再生:可能
全画面化:可能
ホストOS・ゲストOS間のファイル共有(ドラッグ&ドロップ):可能
ホストOS・ゲストOS間のクリップボード共有:可能
iCloud Driveの利用:可能
Siriの利用:可能

OSの起動に1分くらい掛かりますが、とても快適に動作します。十分実用可能です。

詳細なインストール手順は…省きます。

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ