PCプチ技能向上委員会? > DELL > DELL(デル) の高性能ノートパソコンをできる限り安く購入する方法@実質購入価格を可能な限り下げるという発想☆

DELL(デル) の高性能ノートパソコンをできる限り安く購入する方法@実質購入価格を可能な限り下げるという発想☆

[DELL(デル) の高性能ノートパソコンをできる限り安く購入する方法@実質購入価格を可能な限り下げるという発想☆]

1.まずはDELL(デル) で「高性能なオフィス付き激安パッケージノートパソコン」を狙って購入する。

例1)『Studio 15 期間限定特別パッケージ』これが5,320人の声を反映したお勧めモデル!これからの新スタンダードPC!高性能グラフィックカード標準搭載。画像編集、動画編集、オフィスワーク、ネットなど全てにおいて新基準。インテルR CentrinoR 2 プロセッサー・テクノロジー 94,980円

例2)『Inspiron 15 特別プレミアム+Officeパッケージ』NO.1モデルに総額43,575円分 (CPUアップグレード、メモリ倍増、HDD増量、さらにOffice付き!) が今なら破格の13,000円でお買い得! 82,980円

2.付属の「Microsoft(R) Office Personal 2007」をオークションで売り飛ばす。
  ※新品シュリンクフィルム未開封であれば約10,000円前後で販売可能。
  ※運が良ければ20,000円近くで売れることもあり。

3.「バッテリー」がなくても良いのならバッテリーをオークションで売り飛ばす。
  ※新品として売れば約8,000円くらいで販売可能。

4.「Windows Vista Home Premium 32BIT SP1 Reinstallation DVD」を以下の方法でコピーした後で売り飛ばす。
  ※開封品のため中古品扱いになるが約2,000円前後で販売可能。
  ※プロダクトキー付きでなくても需要はいくらでもある。

参考)Free DVD ISO Maker を利用してお手軽にCD またはDVD からISO イメージファイルを作成する方法でISO イメージファイルを作成し、Deepburner 等でDVD-R にISO イメージを焼き、クローンDVD を作成して自分用にしっかりと保存。

こうするとReinstallation DVD 自体を売ってしまっても、手元にはクローンDVD が残るため何も困りません。

ひとまず、これだけでも約20,000~30,000円、実質購入価格を下げることができます。

特にノートパソコンを買ったものの、デスクトップパソコンと同じように据え置きでPCを利用する場合、バッテリーははっきり言って不要。

ACアダプターがあればDELLのパソコンは動きますので、意味も無くバッテリーを付けっぱなしにしておくくらいなら、新品の内に即売り飛ばしてしまった方が実質購入価格が下げられておトクだったりします。

但し、バッテリーがないとBIOS をアップデートできないという問題も考えられますが、別にBIOS をアップデートしなくてもパソコンは使用可能ですし、バッテリーが無くても特に困らないという方は売り飛ばすことを検討してみるといいですよ。

他にも色々、裏技的な実質購買価格を下げる方法は存在したりしますが、この記事ではこれくらいで止めておきます。

ちなみに、オークションといえばYahoo! オークションが一番有名ですが、楽天オークションの方がシステム的に利用し易いです。

また、利用者数はYahoo! オークションに敵わないとしても、競合が少ないので、より高値で売り抜ける可能性が高い様に感じます?!

⇒楽天HPのこのロゴすぐ下が「楽天オークション」タブ。
楽天HPのこのロゴすぐ下が「楽天オークション」タブ!

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ