PCプチ技能向上委員会? > Windows Vista 設定関連 > ごみ箱を経由しないでファイルを完全削除する方法@Windows Vista

ごみ箱を経由しないでファイルを完全削除する方法@Windows Vista

[普通にファイルを削除する方法]

1.削除対象のファイル上で右クリック。

2.[削除]をクリック。

3.「ファイルの削除」ダイアログが開かれ、
  『このファイルをごみ箱に移動しますか?』と聞かれるので、
  「はい」をクリック。

このファイルをごみ箱に移動しますか?

[ごみ箱を経由しないでファイルを削除する方法]

1.削除対象のファイル上で右クリック。

2.「Shift]キーを押しながら[削除]をクリック。

3.「ファイルの削除」ダイアログが開かれ、
  『このファイルを完全に削除しますか?』と聞かれるので、
  「はい」をクリック。

このファイルを完全に削除しますか?

上の2つで違うのは一か所だけです。

[削除]だけをクリックするか、

[Shift]キーを押しながら[削除]を選択するかです。

ごみ箱を経由しないでファイルを削除すると、

いちいちごみ箱を空にする手間が省けて便利ですよ。

[ごみ箱にファイルを移動しないでファイルを削除するように設定]

1.ごみ箱上で右クリック→[プロパティ]を選択。

2.「ごみ箱にファイルを移動しないで、削除と同時にファイルを消す」
  にチェック。

3.[適用]を押す。

そうすると、普通にファイルを削除するだけで、

完全削除が可能になります。

後、ごみ箱のプロパティで、

「削除の確認メッセージを表示する」のチェックを外すと、

確認メッセージが表示されなくなります。

ごみ箱のプロパティ

スピード重視なら、

上の2つを設定してやれば、

削除対象のファイルを選択→[Delete]キーを押すという作業だけで、

ファイルの完全削除が完了します。

といっても、さすがに確認メッセージがないのは怖いですがw
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ