PCプチ技能向上委員会? > 無料でRamdisk > Internet Explorer 8 の一時ファイルをRAMディスクに移動する方法

Internet Explorer 8 の一時ファイルをRAMディスクに移動する方法

[Internet Explorer 8 の一時ファイルをRAMディスクに移動する方法]

0.Gavotte Ramdisk を利用してWindows 7 32bit OS の認識外メモリーをRAMディスク化する方法を参考にラムディスクを作成。

1.Internet Explorer 8 を起動。

2.[ツール]→[インターネットオプション]の順にクリック。

3.「インターネットオプション」ウィンドウが表示されたら、「閲覧の履歴」欄の[設定]をクリック。

Internet Explorer 8 インターネットオプション 閲覧の履歴 設定

4.「インターネット一時ファイルと履歴の設定」ウィンドウが表示されたら、[フォルダーの移動]をクリック。

Internet Explorer 8 インターネット一時ファイルと履歴の設定 フォルダーの移動

5.「フォルダーの参照」ウィンドウが表示されたら、作成したRAMDISK を選択し、[OK]をクリック。

これでInternet Explorer 8 の一時ファイルをRAMディスクに移動することができます。

ラムディスクとは、パソコン内蔵のメモリー領域を超高速に読み書きできる仮想ハードディスクとして利用する技術。

インターネットブラウザーのキャッシュ領域を超高速に読み書きできるRAMディスクに割り当てることにより、WEB 閲覧を快適にすることができます。

Windows 7 のTEMP、及びTMP フォルダをC ドライブ以外に移動する方法

Windows 7 の一時ファイル(テンポラリー)もラムディスクに割り当ててやると、Windows 7 を高速化させることができます。

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ