PCプチ技能向上委員会? > FX > 日足チャートの変わり目からの下落&上値抵抗線からの下落&1分足チャートのRSI(20)=70からの下落を狙ったコラボ取引@英ポンド円

日足チャートの変わり目からの下落&上値抵抗線からの下落&1分足チャートのRSI(20)=70からの下落を狙ったコラボ取引@英ポンド円

[日足チャートの変わり目からの下落&上値抵抗線からの下落&1分足チャートのRSI(20)=70からの下落を狙ったコラボ取引@英ポンド円]

<英ポンド円 1分足チャート(2010年05月12日9時44分PS)>
英ポンド円 1分足チャート(2010年05月12日9時44分PS)

日足チャートの変わり目は9時。

9時の時点でRSI(20)=70を超えている場合、下げる可能性が高い。

9時4分、5分足チャートのローソク足が上げきったところで新規売りエントリー。

<英ポンド円 5分足チャート(2010年05月12日9時53分PS)>
英ポンド円 5分足チャート(2010年05月12日9時53分PS)

ここはちょうど上値抵抗線付近でもあったし、売り参戦するにはそこそこ良い位置。

売ってから少し上げたが、上値抵抗線を抜け切らずに9時6分から下げてくれたので一安心。

売り粘ること40分。

9時44分に15分足チャートのローソク足が下げきったところ(15分足チャートの200EMA直上)でちょうどRSI(20)=30に到達したのでひとまず手仕舞い。

<英ポンド円 15分足チャート(2010年05月12日11時24分PS)>
英ポンド円 15分足チャート(2010年05月12日11時24分PS)

上画像、水色□がちょうど取引した範囲。

以上。

P.S.

ちなみに、下リンク先記事では9時4分に買いで参戦している。

米ドル円4時間足チャートの20EMAからの下落&1分足チャート・5分足チャートのRSI(20)=70からの下落&窓埋めによる下落を狙ったコラボ取引@英ポンド円+α

日足チャートの変わり目はかなりおいしい売買参入ポイントになる場合が多い。

<手仕舞いしたその後>

チャートはずっと眺めていたがノートレ。

さて、学校行くかー?!
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ