PCプチ技能向上委員会? > DELL > Arrandale(アランデール)520M(LM) 以上に搭載されているAES処理用命令セットAES-NI(Advanced Encryption Standard New-Instruction)の威力@Sisoftware Sandra Professional Home 2010 SP2

Arrandale(アランデール)520M(LM) 以上に搭載されているAES処理用命令セットAES-NI(Advanced Encryption Standard New-Instruction)の威力@Sisoftware Sandra Professional Home 2010 SP2

[Arrandale(アランデール)520M(LM) 以上に搭載されているAES処理用命令セットAES-NI(Advanced Encryption Standard New-Instruction)の威力@Sisoftware Sandra Professional Home 2010 SP2]

Sisoftware Sandra Professional Home 2010 SP2 で「暗号処理パフォーマンスのベンチマーク」を実行。

<SiSoftware Sandra Professional Home 2010.SP2 暗号処理のパフォーマンス ハッシュ処理のパフォーマンス Intel Core i5 540M>
SiSoftware Sandra Professional Home 2010.SP2 暗号処理のパフォーマンス ハッシュ処理のパフォーマンス Intel Core i5 540M

赤がマイi5 540Mのベンチマーク結果。

他は比較対象としてi7 620M、i7 920XM、i7 840QM、I7 820QM のベンチマーク結果でランクが高い順に抽出して表示。

SiSoftware Sandra Professional Home 2010.SP2 暗号処理のパフォーマンス ハッシュ処理のパフォーマンス(2) Intel Core i5 540M

Arrandale(アランデール)の暗号処理のパフォーマンスが結構すごい。

AES-NI 非搭載のClarksfield(クラークスフィールド)と比べると暗号処理のパフォーマンスは5倍以上。

ハッシュ処理のパフォーマンスは0.5倍以下だが。

<SiSoftware Sandra Professional Home 2010.SP2 暗号処理のパフォーマンス ハッシュ処理のパフォーマンス SiSoftware Live Ranker Intel Core i5 540M>
SiSoftware Sandra Professional Home 2010.SP2 暗号処理のパフォーマンス ハッシュ処理のパフォーマンス SiSoftware Live Ranker Intel Core i5 540M
Sisoftware Live Ranker
#217 : 1808MB/秒
ランク #217(結果の高い98.25%以上)
暗号処理 ベンチマーク
Sisoftware Sandra 16.52

モバイル用i5 でSandra のランク200番台がみれるとは・・・。

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ