PCプチ技能向上委員会? > 競馬 > スプリンターズS(G1)の予想【2010年10月03日(日)】

スプリンターズS(G1)の予想【2010年10月03日(日)】

[スプリンターズステークス(G1)の予想【2010年10月03日(日)】

思いつきで競馬予想。<1>昨日の勝浦特別(1000万下)の勝ちタイム=1.07.9。今日の8Rの勝ちタイム=1.08.2。それらをふまえると、今年のスプリンターズステークスの勝ちタイムは1分07秒5前後の高速決着になるのは間違いなさそう。<2>3~5歳馬は3頭しか出走しない。3歳牡馬1頭・4歳牡馬1頭・4歳牝馬1頭。5歳馬に限っては未出走。若い馬の出走が少なく、去年の再戦みたいなメンバー構成。というわけで・・・・◎ローレルゲレイロ 昆貢厩舎の勝負パターン叩き2戦目。引き続き勝負騎手藤田騎手が騎乗。厩舎の勝負気配は非常に強い。前走は120%叩き台のレース。前走逃げられなかった逃げ馬。調教の内容も悪くない。枠も悪くない。逃げてどこまで粘れるか。とにかく逃げてほしい。◎ビービーガルダン 領家厩舎の勝負パターン叩き3戦目。引き続き勝負騎手安藤騎手が騎乗。厩舎の勝負気配は非常に強い。叩き良化型の厩舎の管理馬だけに、前2走より確実に状態はアップしていると思う。△グリーンバーディー 血統的に中山の高速決着は向きそう。でも、1番人気はどうなんだろう。どのくらいの位置取りからどのような競馬をするか見もの。△サンカルロ 唯一の距離短縮馬。捨て身のイン差し強襲に期待!△アイルラヴァゲイン ダートから芝替わり。中山芝1200mは得意条件。地味に去年の4着馬。何だかんだで結構上位にきそう。△ワンカラット オール野芝の高速馬場は合わないと思う。が、消すのもどうかと。今年のスプリンターズステークスは若い馬の出走が少ないし、去年の同レース上位3頭と外国馬1頭、貴重な4歳馬2頭を買ってみる。サンダルフォン サクラバクシンオー牡馬はいらない。去年9着。即消し。ダッシャーゴーゴー サクラバクシンオー牡馬はいらない。前走ハマりすぎ。臨戦過程的にも前走以上のパフォーマンスは期待できないと思う。内枠2番もこの馬には向かないと思う。消し。ウルトラファンタジー オール野芝の高速馬場は合わないと思う。ファイングレイン 休み明け初戦からしっかり仕上げてくる厩舎の馬ではない。能力の衰えも感じる。即消し。プレミアムボックス スプリンターズSは2年連続2ケタ着順。即消し。ヘッドライナー サクラバクシンオー牡馬はいらない。中山変わりはマイナス。即消し。マルカフェニックス 即消し。キンシャサノキセキ 1着か馬券圏外かみたいな馬。今走1着はないと思うのでここは消し・・・で。枠は良い。四位騎手怖い。ジェイケイセラヴィ 悩ましいが消しで。ウエスタンビーナス 即消し。とりあえず 3連複 ◎軸→◎、△ 20点×1000円

以上。

追記:1着ウルトラファンタジー・・・逃げ切り勝ち。オール野芝の高速決着は問題なかった。やられた。逃げ馬違い。外国馬違い。2着キンシャサノキセキ・・・アイルラヴァゲインとか買うならこっち買っとけよって感じ。3着サンカルロ・・・内内を回ってきっちりイン差し。理想的な競馬だった。不利受けたけれど、人気を考えればあの様に乗るのは当然。◎2頭はぶっ飛んだ。去年の同レースの上位馬を狙ったのは結果的に大失敗。チグハグ予想で惨敗~。3頭しかいなかった3、4歳馬は全頭掲示板確保かー。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ