PCプチ技能向上委員会? > Windows 7 設定関連 > Windows 7 SP1 のインストール中に作成されたバックアップファイルを削除する方法

Windows 7 SP1 のインストール中に作成されたバックアップファイルを削除する方法

[Windows 7 SP1 のインストール中に作成されたバックアップファイルを削除する方法]

1.コマンドプロンプトを[管理者として実行...]する。
C:\Windows\System32\cmd.exe

2.[dism /online /Cleanup-Image /spsuperseded]と入力して[Enter]キーを押す。
cmd.exe dism /online /Cleanup-Image /spsuperseded

これでバックアップファイルの削除が完了。

<空き領域の変化>
Windows 7 Service Pack 1 Backup 削除
15,600,730,112バイト→18,774,753,280バイト

3,174,023,168バイトの空き領域確保。

※この操作を行うと無印のWindows 7へ戻せなくなるので注意。

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ