PCプチ技能向上委員会? > Hotmail+独自ドメイン > Hotmail (ホットメール)を独自ドメインで運用する方法

Hotmail (ホットメール)を独自ドメインで運用する方法

[Hotmail (ホットメール)を独自ドメインで運用する方法]

0.バリュードメイン(VALUE DOMAIN)で独自ドメインを取得する方法を参考にドメインを取得。

1.Windows Live アドミン センターにアクセス。

Windows Live アドミンセンターとは、独自ドメインを利用して無料電子メールアカウントを作成できるWindows Live サービスの一つ。

2.[ドメインの登録]をクリック。
Windows Live アドミンセンター ドメインの登録

3.ドメイン名を入力→[ドメイン用にWindows Live Hotmail を設定する]にチェック→[続行]をクリック。
ドメイン用のWindows Live サービスの操作環境を作成してください

4.[お持ちのドメインで Windows Live ID を新規作成する]にチェック→[続行]をクリック。
ドメイン管理者を割り当てます お持ちのドメインで Windows Live ID を新規作成する

5.「Windows Live ID の新規登録」の入力項目に必要事項を入力→[同意する]をクリック。

6.「Windows Live ID のメールアドレスをご確認ください」というメールが届いたら、メールに記載されている確認用URL をクリック。

7.バリュードメインにログイン。

8.「ドメイン操作」の[ネームサーバーの変更]をクリック。
バリュードメイン ドメイン操作 ネームサーバーの変更

9.[当サービス内のネームサーバーをご利用になるにはここをクリックして下さい。]をクリック→[保存する]をクリック。
当サービス内のネームサーバーをご利用になるにはここをクリックして下さい。 保存する

10.「ドメイン操作」の[DNSレコード/URL転送の変更]をクリック。

11.DNS 設定フィールドに下の様に入力→[保存する]をクリック。
DNS 設定 設定フィールド 保存する
mx **********.pamx1.hotmail.com. 10
txt @ v=spf1 include:hotmail.com ~all

※**********は自分の数字を入力。

12.Windows Live アドミンセンターの「ドメインの管理 > 〇〇〇〇.com > ドメインの設定」の[更新]をクリック。
ドメイン設定 更新をクリック

※DNS が正確に反映されるには結構時間がかかる。どれくらい時間がかかるかは不明。

13.「サービスは 有効です。」と表示されたら、[アカウントの管理]をクリック。
ドメイン設定 サービスは有効です メールの設定を編集

14.[追加]をクリック。
アカウントの管理 追加

15.アカウント名と姓・名・パスワードをそれぞれ入力→[OK]をクリック。
アカウントを追加します

これでホットメールを独自ドメインで利用できるようになる。

<Hotmail に独自ドメインメールアドレスでサインイン>
Hotmail に独自ドメインメールアドレスでサインイン

ネタで登録してみた。普段はGoogle Apps を利用。

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ