PCプチ技能向上委員会? > 競馬 > 2013年1月14日1回中山5日目1Rダート1200mの予想

2013年1月14日1回中山5日目1Rダート1200mの予想

[2013年1月14日1回中山5日目1Rダート1200mを予想]

なんとなく後1時間でレースが始まる中山1Rの予想です・・・。

ここはネコイッチョクセンとレモンチャンの休み明けニ頭の一騎討ちになると予想します。

◎ネコイッチョクセン
休み明け初戦から勝負を仕掛けてくる高木登厩舎の管理馬。乗り替わりで吉田豊騎手を起用し、それなりに勝負気配は強そうです。新馬戦・2戦目の相手や内容を考慮すると、ここでは力が一枚上の印象を受けます。血統的に渋化馬場はプラス材料ですし、先行ゴリ押しで勝ち負けできる気がします。父サウスヴィグラス×母父スキャターザゴールドといえば、ネコイッチョクセンの他にもう一頭テイエムシシオーという馬が中央競馬で走っていますが、テイエムシシオーは不良馬場の中山ダート1200mの新馬戦で1着(6番人気)、ドンカスターC(1000万下)で0.2秒差の5着(12番人気)と不良馬場は得意としており、ネコイッチョクセンも不良馬場はきっと走るでしょう。とはいえ、馬場状態は稍重止まり???臨戦過程的に同じサウスヴィグラス産駒のサルバドールアスカみたいに3戦目での未勝利脱出を期待したいです。

▲レモンチャン
休み明け初戦から勝負を仕掛けてくる牧光二厩舎の管理馬。乗り替わりで内田博幸騎手を起用し、勝負気配は強いです。近2走と比べると相手関係がずいぶん楽になりましたし、母コールミースーン(ダート3勝)の子はダート色の強い馬ばかりで、レモンチャンも芝よりダート向きだと思います。前走はアースゼウスを2番手から追いかけても大きく崩れることなく4着に残りました。ここは逃げればまず勝ち負けだと思います。

<2012年9月2日 新潟1R ダート1200m>
1着アースゼウス 
次 走 ヤマボウシ賞(500万下) 3着(1番人気)
次々走 京都ダート1200m(500万下) 1着(2番人気)
2着ショウナンアポロン
次 走 中山ダート1200m 1着(2番人気)
3着アルマベルヴァ 
次 走 中山ダート1200m 5着(5番人気)
次々走 東京ダート1300m 1着(2番人気)
4着レモンチャン
次 走 中山ダート1200m ?着(?番人気)
5着セイスコーピオン
次 走 阪神ダート1800m 2着(5番人気)
6着コンプリートゲーム
次 走 中山ダート1800m 1着(3番人気)

レモンチャンの前走2,3,6着馬はすでに未勝利を勝ち上がっています。

<2012年8月12日 新潟1R 1R 芝1400m>
1着ヴァンフレーシュ
次 走 カンナS(OP) 1着(1番人気)
2着モグモグパクパク
次 走 新潟芝1200m 1着(2番人気)
4 走後 黒松賞(500万下) 1着(1番人気)
5 走後 クリスマスローズS(OP) 1(3番人気)
3着グラスソニック
次 走 未出走
4着レモンチャン

レモンチャンの前々走1,2着馬はすでにOP勝ち馬です。

馬連◎-◯ 1点
馬単◎→◯ 1点

どっちも馬体重+18kgか・・。

以上。

追記:◎ネコイッチョクセンは後ろから2着(汗)スタートからゴールまで見どころもなくダメダメな感じでした。でも、半年ぶりのレースでしたし、これで見限るのはどうかと。血統的にも厩舎的にも人気薄での穴が結構期待できるので、とりあえず叩き3戦目までは追いかけてみたいです。次は先行させて欲しい・・・。◯レモンチャンは2着。人気通り順当に走りました。こちらは叩き3戦目までに未勝利戦は勝ち上がりそうです。

「牧厩舎+内田騎手」・・レモンチャンで勝てず初勝利はお預け。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ