PCプチ技能向上委員会? > 競馬 > リアライズな土曜日の競馬予想を振り返ってみる?1着キボンヌ!?

リアライズな土曜日の競馬予想を振り返ってみる?1着キボンヌ!?

リアライズな土曜日の競馬予想を振り返ってみる?1着キボンヌ!?

2013年2月23日(土)、冠名リアライズで知られる馬主・工藤圭司氏(株式会社サン中央ホーム代表取締役社長)の持ち馬が勝負気配プンプンで2頭出走するのを見つけました。

その2頭はリアライズキボンヌリアライズクレアで、個人馬主資格を取得してからまだ3年という工藤氏の所有馬(現役)の中では、どちらも獲得総賞金額が第1位、第2位という馬主的に更なる活躍が大いに期待されてそうな競走馬でした。

そんな2頭が同じ日に勝ち星を強く意識したローテーションで出走してきたので、どちらも1着付で馬券を買ってみました。

まずはリアライズクレアが出走した【2013年2月23日1回小倉5日目6Rダート1700m】の予想を都合よく振り返ってみます。

本命はもちろんリアライズクレアです。

◎リアライズクレア(1番人気)
加藤征弘厩舎の勝負パターンである叩き3戦目+小倉遠征。鞍上には乗り替わりで高倉騎手を起用し、厩舎の勝負気配がすこぶる強かったので本命にしました。

なぜ加藤征弘厩舎+高倉騎手を狙ったのか?
2011年3月に高倉騎手は小倉ダート1700mでトーセンアドミラルを2連勝に導きました。それがきっかとなり、加藤厩舎は勝ち負けが見込める有力馬の鞍上に高倉騎手を積極的に起用するようになりました。高倉騎手の方も、騎乗機会を与えてくれた陣営の期待に応えてボタニカルアート(4月3日)・オーパルス(5月1日)・クラッシーゲイト(5月7日)を立て続けに優勝させます。6月5日にはトーセンアドミラルを上越S(1600万下)で勝たせて同馬の3連勝に大きく貢献!結局2011年3月5日から2011年6月5日までのたった3ヶ月間で6勝をあげる大活躍を見せ、加藤厩舎のお気に入り騎手の一人となりました。一時はブルーミンバー(10月23日)とトーセンレラ(12月10日)を超人気薄(11番人気と10番人気)で優勝に導いて猛アピールに成功した川須騎手に乗り馬を奪われてしまいますが、2012年12月16日に久しぶりに騎乗機会が与えられた8番人気のムクドリを見事に元町S(1600万下)で勝たせる活躍を見せ、2012年は主に川須騎手に回されていた有力馬の騎乗依頼が2013年は高倉騎手に回されるようになります。2013年2月9日にシャドウライフを11番人気ながら2着にもってきてつかみはオッケー?流れ的にリアライズクレアは1着が期待できそうな気がしたので狙ってみました。

で、対抗はコーラルビューにしました。

◯コーラルビュー(8番人気)
芝からダート替わり+乗り替わりで中舘騎手が騎乗。この馬は1年前の小倉ダート1700m(稍重)で牡馬相手に逃げ粘って2着だった経験があり、今走は中舘騎手に乗り替わっていかにも逃げ残りそうな気がしたので対抗にしました。同じキングヘイロー産駒のパーティブロッサムが2週間前に渋った小倉ダート1700mで7番人気ながら優勝しており、それも対抗にする決め手となりました。

後は2~5番人気をもれなくチョイスして、◎と◯の2頭軸で3連複と3連単を買いました。

☆フェアリーガーデン(3番人気)
▽ホワイトジュエル(4番人気)
△シルクシンフォニー(2番人気)
△ゴールウェイ(5番人気)

[3連複]
◎、◯軸→☆、▽、△ 4点×1,000円
[3連単]
◎→◯→▽ 1点×1,000円
◎→◯→☆ 1点×1,000円
◎→☆→◯ 1点×1,000円

結果:△1着ゴールウェイ、2着◯コーラルビュー、3着◎リアライズクレア

3連複だけアタリました。
2013年2月23日1回小倉5日目6Rダート1700mの馬券
3連複:02-09-10 12,260円(45人気)

ちなみにこの日、加藤厩舎の所属馬は3頭出走しましたが、ピグマリオンライズトゥフェイムは優勝し、リアライズクレアだけ勝てず・・・。

次はリアライズキボンヌが出走した【2013年2月23日2回中山1日目8Rダート1800m】の予想を都合よく振り返ってみます。

本命はもちろんリアライズキボンヌです。

◎リアライズキボンヌ(4番人気)
森厩舎の叩き2戦目+中山遠征。鞍上には引き続き杉原騎手(51kg)を起用し、厩舎の勝負気配が非常に強かったので本命にしました。対戦メンバーも前走から一気に弱化しましたし、オーシュペールに先着した経験もあるので絶好の狙い目だと思いました。

<2012年12月23日5回中山8日目6Rダート1800m>
1着トウショウクラウン 次走 雅S(1600万下)2着(4番人気)
2着ワイルドフラッパー 次走 伊勢特別(1000万下)12着(1番人気)
3着ドラゴンフォルテ  次走 4歳上1000万下 1着(1番人気)
4着コスモメルハバ   次走 伊勢特別(1000万下)3着(6番人気)
5着メテオライト
6着ヤマタケディガー 次々走 4歳上1000万下 3着(12番人気)
7着リアライズキボンヌ 次走 4歳上1000万下 2着(4番人気)
8着エーペックス    次走 伊勢特別(1000万下) 2着(9番人気)

リアライズキボンヌの前走の出走メンバーは結構ハイレベルで、次走や次々走に多くの馬が馬券圏内にきていました。

<2012年9月2日2回札幌6日目6Rダート1700m>
1着リアライズキボンヌ(52kg)1.44.7
2着オーシュペール(52kg)1馬身
3着マーチャンテイマー(52kg)7馬身

リアライズキボンヌは札幌ダート1700mでオーシュペールに先着した経験があり、そのときの勝ちタイムは同日の釧路湿原特別(1000万下)より0.1秒速く、しかも7馬身離した3着馬マーチャンテイマーがすでに1000万下のレースを勝っていますので、リアライズキボンヌも1000万下のレースを勝てる能力は十分にあると判断しました。

<2012年9月2日2回札幌6日目12Rダート1700m:釧路湿原特別>
1着ツクバコガネオー(57kg)1.44.8
2着オーシャンフリート(55kg)1馬身

※ツクバコガネオーは師走S(1600万下)の勝ち馬!
※オーシャンフリートは河原町S(1600万下)の勝ち馬!

で、対抗はオーシュペールです。

◯オーシュペール(1番人気)

メンバー的にこのレースはリアライズキボンヌとオーシュペールが札幌で戦った時のように後続を離してマッチレースを演じると思い、少しだけ大きく馬単と馬連で勝負しました。

[馬単]
◎→◯ 1点×5,000円
[馬連]
◎-◯ 1点×5,000円

結果:◯1着オーシュペール、2着◎リアライズキボンヌ

馬連だけアタリました・・。
2013年2月23日2回中山1日目8Rダート1800mの馬券
馬連:01-05 760円(4人気)

1着キボンヌもリアライズな2頭は残念ながら勝ち切れませんでしたが、2頭とも馬券の的中には貢献してくれた土曜日の競馬予想を調子よく振り返ってみました・・・。「日曜日の競馬予想を振り返ってみる?」に続く・・・?もう止めろ?

追記:あたり馬券だけアップ。

【2013年2月24日2回中山2日目4Rダート1800m】
2013年2月24日2回中山2日目4Rダート1800mの馬券
3連複01-02-10 3,410円(10人気)

【2013年2月24日1回小倉6日目9Rダート1700m】
2013年2月24日1回小倉6日目9Rダート1700mの馬券
3連単 02→13→14 9,830円(14人気)

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ