PCプチ技能向上委員会? > 競馬 > 2013年5月12日の東京ダート競馬(3歳戦限定)の予想

2013年5月12日の東京ダート競馬(3歳戦限定)の予想

[2013年5月12日の東京ダート競馬(3歳戦限定)の予想]

1R:ダート1400m

◎カワイコチャン
尾関厩舎が引き続き戸崎騎手を起用し、厩舎の勝負気配は非常に強いです。ゴールドヘイロー産駒なので、重馬場の東京ダート1400mはベスト条件だと思われます。戸崎騎手も2度目の騎乗で馬の特徴は掴んでいるでしょうし、ここは勝ち負けだと思います。

◯フィールザロマンス
新開幸一厩舎の叩き3戦目。乗り替わりで横山騎手を起用し、厩舎の勝負気配は非常に強いです。前走は8着でしたが、そのレースの4,6着が次走で優勝していますし、過去の成績的にも能力上位は明らかです。東京ダート1400mは(0-1-0-0)。ここは3着以内は外さないのでは。

△デンコウアローズ
前走の2,6着が次走で4着以下に凡走しているのが気になりますが...。

<2013年4月20日2回東京1日目1Rダート1400m>
1着セイユウスマイル  
2着ディアアスペン   次走 4着(3番人気)
3着デンコウアローズ  
4着ヒエラポリス    
5着コスモアンジェリケ 
6着フレイムミーティア 次走 7着(3番人気)

△ヒエラポリス
栗田博憲厩舎の叩き3戦目。引き続き北村宏司騎手を起用し、厩舎の勝負気配は非常に強いです。前走はいかにもクロフネ産駒の距離延長といった感じで人気を裏切りましたが、今走は前走と同距離ですから前走以上は期待できそうですが...。

△アルデグロリア
アルデバランII産駒の芝からダート替わり。イースタンロマンの仔は地味に走りますし、渋った東京ダート1400m&大外16番枠&芝からダート替わりで激走したフィリーズカレンみたいに穴をあけないでしょうか?

3連複
◎、◯軸→△ 3点×1,000円

追記:1着ビッグダージリン、2着△デンコウアローズ、3着△アルデグロリアで3連複はハズレました。1着ビッグダージリンは前走フィールザロマンスと同じレースに出走していた馬ですが、ダート2戦目(距離短縮&ブリンカー)で見事に逃げ切りました。2着デンコウアローズは終わってみれば順当に走った感じです。3着アルデグロリアは渋った東京ダート1400m&大外16番枠&芝からダート替わりでフィリーズカレンと同じように激走しました。あー。1~3番人気はそろって凡走...。

2R:ダート1300m

◎イーグルカッター
引き続き戸崎騎手が騎乗。東京ダート1300mは(0-1-0-0)。渋った馬場は得意ですし、まず勝ち負けだと思います。

◯デラウメイア
東京ダート1300mは(0-0-2-0)。2走前にイーグルカッターと0.2秒差で3着。

▲ホクレアパパ
前走ノッキングオンと0.3秒差。

馬単
◎→▲ 1点×1,000円
◎→◯ 1点×1,000円
▲→◎ 1点×1,000円

追記:1着ヒアルロンサン、2着◎イーグルカッター、3着▲ホクレアパパで馬単はハズレました。伊藤伸一厩舎の2頭出しはホクレアパパではなく乗り替わりで内田騎手を起用したヒアルロンサンの方が1着という罠。

3R:ダート1600m

◎エルドリッジ
白井厩舎の東京遠征。乗り替わりで岩田騎手を起用し、厩舎の勝負気配は非常に強いです。

<2013年4月20日3回京都1日目2Rダート1800m>
1着ダイコウキ     次走 わらび賞(500万下) 3着(6番人気)
2着エルドリッジ    
3着フミノメモリー   次走 1着(2番人気)
4着トウケイウイン
5着ショウナンカムリキ 次走 2着(4番人気) 
6着マンハッタンケイ  次走 3着(4番人気)

◯ラルゴスパーダ
堀宣行厩舎が引き続き戸崎騎手を起用し、厩舎の勝負気配は非常に強いです。

▲コスモナイスガイ
前走の2着オリオンザムーンが次走で優勝。コスモな馬に乗り替わりで柴田大知騎手が騎乗しますし、父アグネスデジタル×母父エルハーブなので、渋った馬場は超得意だと思います。

3連単
◎→◯⇔▲ 2点×1,000円

追記:1着◯ラルゴスパーダ、2着◎エルドリッジ、3着プリーズドンテルで3連単はハズレました。外枠のぶっしー騎乗の巨漢馬が1Rに続いて穴をあけました。コスモナイスガイが単勝3番人気になった時点でとりあえず馬券はハズレると思いました・・。

7R:ダート1600m

◎ラローザブル
ロラパルーザ[東京ダート1600mは(1-3-1-0)/距離短縮は(1-2-1-0)]の全弟が完全に覚醒した感じです。前走モンシュシュと0.1秒差の2着、またショウナンアズサに先着していますから、ここでは力上位だと思います。東京ダート1600mは全兄の得意条件でしたし、というかプリサイスエンド産駒の得意条件ですし、距離短縮も渋った馬場もプラス材料でしょう。ここは勝ち負け濃厚だと思います。石橋脩騎手がどう乗るか...。

<2013年4月28日1回福島8日目10Rダート1700m:滝桜賞>
1着モンシュシュ   1:45.8
2着ラローザブル   1.45.9
3着ショウナンアズサ 1.46.1

前走の滝桜賞はかなりハイレベルな一戦で、勝ちタイム1:45.8は良馬場で行われた滝桜賞のレコードタイムでした。

<2013年2月9日1回東京5日目6Rダート1600m>
1着ベストウォーリア  次走 兵庫チャンピオンシップ(G2) 2着(3番人気)
2着ガイヤースヴェルト 次走 毎日杯(G3) 2着(6番人気)
3着ショウナンアズサ
4着インカンテーション 次走 沈丁花賞(500万下) 1着(4番人気)

ショウナンアズサはこのメンバー相手に3着だった馬です。

<2013年3月9日2回中京1日目10Rダート1800m:沈丁花賞>
1着インカンテーション 次 走 伏竜S(OP) 4着(9番人気)
2着モンシュシュ    次 走 滝桜賞(500万下) 1着(3番人気)
3着フミノファルコン  次々走 500万下 1着(1番人気)

△ハコダテナイト
△デルマヌラリヒョン

馬単
◎→△ 2点×1,000円

追記:1着△ハコダテナイト、2着△デルマヌラリヒョン、3着◎ラローザブルで馬単はハズレました。前走でジェベルムーサの2,3着だった馬がそのままワンツーフィニッシュ。ラローザブルはまるで全兄ロラパルーザの競馬をみているかのような歯痒い3着でした。予想は全ハズレで終了。ブログ的に連敗街道まっしぐらです。

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ