PCプチ技能向上委員会? > 競馬 > ◎ホッコータルマエ!2013年東京大賞典(G1)の予想

◎ホッコータルマエ!2013年東京大賞典(G1)の予想

[◎ホッコータルマエ!2013年東京大賞典(G1)の予想]

年末の風物詩・東京大賞典(G1)@2013年の予想です。

◎ホッコータルマエ
幸騎手が相当ヘグらない限り勝てると思います。サトノプリンシパルが逃げそうなので、2番手からの押し切り勝ちを期待します。

◯ニホンピロアワーズ
良馬場の高速決着に無類の強さを発揮する馬です。稍重馬場で行われる少頭数のレースは微妙な条件ですが、前走ぐだぐだな休み明け初戦でもあれだけ走れたのなら、3着以内は堅い気がします。

▲ローマンレジェンド
藤原英昭厩舎の叩き3戦目。引き続き岩田騎手を起用し、厩舎の勝負気配は非常に強いです。前走は凡走しましたが、2走ボケではないでしょうか?藤原英昭厩舎は休み明け初戦から競走馬をきっちり仕上げる技術に長けている一方、初戦で好勝負を演じた馬は次走上澄みが期待できないどころかオツリが無いため、ポカが非常に多いのが特徴です。

以下、ローマンレジェンドの休み明け初戦から叩き3戦目の成績です。

・休み明け初戦の成績(3-0-3-0)
・叩き2戦目の成績(1-1-0-3)
・叩き3戦目の成績(3-0-0-0)

今走は勝率100%の叩き3戦目です。少頭数の外目の枠で競馬がし易いですし、人気落ちのここは狙い目です。前走が2番人気で今走が4番人気なら狙うしかありません!

☆ワンダーアキュート
東京大賞典(G1)は3度挑戦して未勝利です。大井ダート2000mの成績は(0-1-2-2)で1度しか連対していません。どちらかと言えば苦手な条件だと思われます。そして、前走のレースを観て今年の東京大賞典(G1)は超高確率で連対を外しそうだと思いました。ワンダーアキュートの馬券を買って買って買いまくってきたので分かります。今走は飛びそうな予感でいっぱいです。もし連対できるとしたら、あの戦法しかありまん。武豊騎手がどのような位置取りでレースをするか楽しみで仕方ないです。

サトノプリンシパル
・・・。

3歳馬→サトノプリンシパル
4歳馬→◎ホッコータルマエ
5歳馬→▲ローマンレジェンド
6歳馬→◯ニホンピロアワーズ
7歳馬→☆ワンダーアキュート

<馬連>
◎→◯、▲ 2点

<三連単>
◎→◯⇔▲ 2点
◎→◯、▲→☆ 2点

事前予想はこんな感じで。当日の馬場状態、馬体重、人気、その他諸々を確認して買い目は買えるかもしれません。

去年の予想はこんな感じでした。
2012年の東京大賞典(G1)の予想

<東京大賞典 大井ダート2000m データ>

★1~3着馬の馬番★

1~3着の馬番 出走頭数

11  3 12 15頭 1998年 
 2  9  1 16頭
13  8  3 16頭
 5 11 14 16頭
 4  6 11 16頭 Gアリュール 逃げ切り
14 12  3 16頭
13 11 14 14頭 Aミツオー 逃げ切り
 4  6 15 15頭 Aミツオー 逃げ切り
12  1 11 13頭
13 11  3 15頭
 9  1  8  9頭
14 13  3 14頭
13  9 10 14頭
12  4 11 12頭
 8  4  2 12頭 2012年

基本的に外枠有利です。距離が2000mに変更されてから15レース行われていますが、馬番11より外の馬が9勝しています。それに対し、馬番1~10の馬は6勝止まりです。今のところ同じ馬番が3年連続で連対したことはありませんし、3年連続で3着以内に入ったこともありません。4番ワンダーアキュートの着順は何着になるでしょうか?

★1~3着馬の人気★

1~3着の人気 タイム 馬場

1 2 5 2.05.4 良 1998年
4 3 7 2.04.9 良 
1 2 6 2.04.9 良
3 5 2 2.05.2 良
1 3 2 2.05.6 良
2 7 3 2.03.7 良
3 5 7 2.02.6 重
4 2 1 2.03.1 良
3 9 2 2.03.5 稍
1 2 4 2.03.2 不
2 1 3 2.04.5 良
2 1 7 2.05.9 良
1 2 5 2.00.4 良
1 3 4 2.01.8 良
2 3 1 2.05.9 重 2012年

勝ち馬は1~4番人気の馬ばかりです。人気薄の単勝は狙わない方が良さそうです。そろそろ4番人気が連対圏に入ってそうな気がします。

★1~3着馬の年齢★

6 4 6 1998年
4 5 4
6 3 5
5 5 3
3 4 6
4 6 5
3 4 5
4 4 7
6 7 5
5 3 5
6 6 3
4 7 4
5 6 3
6 5 5
4 3 6 2012年

勝ち馬は3~6歳馬から出ており、7歳以上で3着以内に入った馬は3頭だけです。今のところ前年の勝ち馬と同じ年齢の馬の連覇はありません。果たして4歳馬ホッコータルマエは勝てるでしょうか?

★1~3着馬の騎手★

石崎隆之 菅原 勲 的場文男 1998年
加藤和宏 横山典弘 左海誠二
蛯名正義 松永幹夫 張田 京
菅原 勲 吉田 豊 石崎隆之
武  豊 横山典弘 吉田 豊
武  豊 内田博幸 横山典弘
内田博幸 横山典弘 和田竜二
内田博幸 横山典弘 武  豊
幸 英明 和田竜二 横山典弘
武  豊 今野忠成 武幸四郎
ルメール 武  豊 内田博幸
内田博幸 武  豊 デムーロ
武  豊 戸崎圭太 池添謙一
武  豊 和田竜二 岩田康誠
岩田康誠 内田博幸 和田竜二 2012年

武豊騎手、内田博幸騎手が馬券に絡みまくりです。最近人気薄で馬券に絡んだのは結局地方時代の内田、JRAジョッキー、外国人ジョッキーの騎乗馬です。

★1~3着馬の血統(上父、下母父)★

Cグリッターズ   グランドオペラ   カコイーシーズ
ペール       タクラマカン    ハンターコム

マジックミラー   アイネスフウジン  ペキンリュウエン
ミシシッピアン   ノーザンテースト  レイズアネイティヴ

アイネスフウジン  Cインチーフ    ダイナガリバー
ノーザンテースト  ナスルエルアラブ  ダイアトム

ブライアンズタイム パークリージェント デュラブ
ノーリュート    グッドリー     Bストローマン

サンデーサイレンス フォーティナイナー パークリージェント
ヌレイエフ     ノーザンダンサー  グッドリー

キングマンボ    ハイブリッジスルー フォーティナイナー
ブラッシングG   ハイコマンダー   ノーザンダンサー

Aケーティング   フォーティナイナー フォーティナイナー 
Jアンジェルーチ  ノーザンテースト  リラウンチ     

Aケーティング   ストームキャット  ブライアンズタイム
Jアンジェルーチ  シーキングザG   アルザオ

フサイチコンコルド フォーティナイナー ストームキャット
ブライアンズタイム リラウンチ     シーキングザG

エルコンドルパサー ブライアンズタイム マヤノトップガン
サンデーサイレンス ミスプロ      ジェイドロバリー

フジキセキ     エルコンドルパサー シンボリクリスエス
デピュティM    サンデーサイレンス サンデーサイレンス

シンボリクリスエス エルコンドルパサー トワイニング
サンデーサイレンス サンデーサイレンス サンデーサイレンス

ゴールドアリュール ブライアンズタイム ブライアンズタイム
ミシシッピアン   ミスプロ      シーキングザG

ゴールドアリュール カリズマティック  タピット
ミシシッピアン   プレザントタップ  コンサーン

スペシャルウィーク キングカメハメハ  カリズマティック
オーサムアゲイン  ブライアンズタイム プレザントタップ

こんな感じです。

★1~3着馬の馬体重★

483( +7) 491( -3) 524( -1) 1998年
482(-12) 497( +1) 504( +4)
500( -2) 521( -1) 480( -2)
504( -1) 534( +4) 491(+20)
506( -2) 495(-13) 526( +4)
477( -3) 498(+11) 498( +4)
520( +2) 469( -1) 530(+10)
534( -4) 478( -6) 462( ±0)
508( -2) 533( +3) 478( -8)
513( +3) 501( +5) 456( +4)
528( -2) 522( -2) 512(-10)
521( -5) 519( -1) 461( +1)
502( +2) 508( +1) 482( ±0)
513( +3) 508(-10) 496( -4)
497(-13) 497( -5) 516( -6) 2012年

勝ち馬の最低馬体重は477kg、2着馬の最低馬体重は469kgです。3着以内に入ったほとんどの馬が500kg前後の大型馬です。ある程度馬体が大きくないと勝ち負けできません。去年はローマンレジェンドが-13kgで勝ちましたが、それまでは12年連続で増減±5kg以内の馬が優勝していました。

★過去の1~3着馬の上がり3Fタイム★

36.9 37.8 37.7 1 6 3 1998年
37.7 38.2 38.9 1 2 7
38.0 38.5 38.3 3 6 5
38.3 37.9 39.0 4 1 6
38.3 38.4 38.0 3 4 1
38.6 39.1 39.7 1 2 4
37.2 37.5 37.7 1 5 6
37.5 36.9 37.4 5 2 4
37.3 38.3 38.5 1 4 5
36.3 37.1 37.8 1 2 3
35.1 35.0 35.8 2 1 5
36.7 36.9 37.0 2 3 4
37.3 37.4 38.1 1 2 3
38.2 38.0 38.4 4 3 5
38.5 38.7 38.4 2 3 1 2012年

先行して速い上がりの脚が使える馬でないと通用しません。連対馬は4角5番手以内がほぼ絶対条件で、後方からの追い込みは余程のことがない限り決まりません。

追記:1着◎ホッコータルマエ、2着☆ワンダーアキュート、3着◯ニホンピロアワーズで馬券はハズレました。ホッコータルマエは強かったですね。完勝でした。ワンダーアキュートは武豊騎手がとてもうまく乗った印象です。ニホンピロアワーズはローマンレジェンドが暴れた影響をもろに受けてスタートで出遅れましたし、苦手なスロペからの上がり勝負でジ・エンド。上位2頭とは瞬発力の差が出ただけだと思います。ローマンレジェンドはスタート前に暴れて終了...。たとえ暴れていなくてもダメだった気もしますが。てか、ゲート内で暴れたのに馬体検査なしですか?そのままスタートさせますか?びっくりしました。売り上げを減らさないための強行スタートだったのでしょうか?左脚を故障していなければ良いのですが。それにしても、これで東京大賞典(G1)は4連敗です。毎年ワンダーアキュートにやられています。本命にしたら馬券圏外に!無印にしたら2着に!2着付で買えば3着に!3着付で買えば2着に!

...!||!◯| ̄|_

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ