PCプチ技能向上委員会? > WiMAX > So-net WiMAX の月額料金無料期間を最長にする申込日とは?

So-net WiMAX の月額料金無料期間を最長にする申込日とは?

[So-net WiMAX の月額料金無料期間を最長にする申込日とは?]

So-net モバイル WiMAX(WEB限定広告)を利用してSo-net WiMAX Flat 年間パスポートに申し込んでみました。

So-net WiMAX の月額料金無料期間を確実に最長にする申込日

申し込む際に月額料金無料期間が最長になるように申し込んでみたので、そのとき調べたことを記事にしてみます。

まず、So-net WiMAX はサービス開始日を含む初月の月額料金が無料です。その期間はタダでWiMAX が使えます。

サービス開始日とは「購入した機器を受け取った日」のことで、この機器受取日を『◯月1日』に指定すると実質無料期間が最長になります。

で、どのように機器受取日を『◯月1日』に指定するかですが、So-net WiMAX の場合は申し込み時に機器受取希望日の選択項目が存在するため、新しい月が始まる1週間くらい前(例:2014年3月25日)に申し込み手続きを行い、機器受取日を『◯月1日』(例:2014年4月1日)に指定すればOKです。それでほぼ確実に月額料金無料期間は最長になります。

但し、少し注意しなければいけない問題があります。

それはSo-net 入会月(申込日が属する月)とサービス開始月(機器を受け取った月)が異なる場合、サービス開始月はSo-net モバイルコースの基本料金200円(税抜)が発生する点です。

例えば、3月25日に申し込み手続きを行い、機器受取日を4月1日に指定した場合、So-net 入会月(3月)とサービス開始月(4月)が異なりますから、4月は3月分のSo-net モバイルコースの基本料金200円(税抜)が請求されます。

請求されるのは約200円だけとはいえ、その点、注意が必要です。

後もう一つ。機器受取希望日の指定に関してですが、機器受取日は最短で申込日の6日後(?)から選択できるようになっています。そのため、新しい月が始まる2,3日前に申込手続きを行った場合は『◯月1日』に機器受取日を指定できないので注意が必要です。

So-net WiMAX の月額料金無料期間を確実に最長にしたければ、月が替わる10日前~1週間に申し込み手続きを行うのがベストだと思います。

ちなみに今回私がSo-net WiMAX に申し込んだ理由は、今使っている他社MVNO の年間パスポートの契約期間満了日が近づいており、かつ契約を更新するより、乗り換えた方がキャンペーン特典が受けられる分、お得だと思ったからです。

So-net モバイル WiMAX(WEB限定広告)のキャンペーン内容は他と比べてとりわけ好内容というわけではありませんでしたけれど、初期費用が無料(追記:2014年7月現在は申込手数料が有料化されています。)で済みますし、悪くはないと思い、申し込んでみました。

追記:2年縛りと勘違いしていました。1年縛りであれば破格の条件です。

So-net WiMAX 申し込み手続き完了

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ