PCプチ技能向上委員会? > 無料で動画収集 > UQ WiAMX2+は2月19日までに申込契約すると16000円お得!

UQ WiAMX2+は2月19日までに申込契約すると16000円お得!

[UQ WiAMX2+は2月19日までに申込契約すると16000円お得!]

2015年2月20日(金)に『UQ Flatツープラスギガ放題』の申込受付が開始される代わりに2015年2月19日(木)に『現行のUQ Flatツープラス』の申込受付が締め切られますが、下画像のように『UQ Flatツープラスギガ放題』と『現行のUQ Flatツープラス』のサービス内容は同じです。

『UQ Flatツープラスギガ放題』と『現行のUQ Flatツープラス』は同じサービス内容

それなのにそれぞれの月額料金には結構な金額差が存在します。

『現行のUQ Flatツープラス』を25ヶ月間利用したときの利用料金(税込)は以下の通りです。
『現行のUQ Flatツープラス』を25ヶ月間利用したときの利用料金(税込)
(現行のUQ Flatツープラスの月額料金3,696円+ユニバーサルサービス料2円)×25ヶ月×1.08(消費税)=99,846円(税込)

それに対して『UQ Flatツープラスギガ放題』を25ヶ月間利用したときの利用料金(税込)は以下の通りです。
『UQ Flatツープラスギガ放題』を25ヶ月間利用したときの利用料金(税込)
[(UQ Flatツープラスギガ放題の月額料金3,696円+ユニバーサルサービス料2円)×3ヶ月(割引期間)+(UQ Flatツープラスギガ放題の月額料金4,380円+ユニバーサルサービス料2円)×22ヶ月(通常料金)]×1.08(消費税)=116,098円(税込)

116,098円(UQ Flatツープラスギガ放題』を25ヶ月間利用したときの利用料金)-99,846円(『現行のUQ Flatツープラス』を25ヶ月間利用したときの利用料金)=16,252円ですから、その差は実に16,252円です。

つまり、WiMAX2+は2015年2月19日(木)と2015年2月20日(金)、申込日が1日違うだけで約16,000円もの通信費の差が生じます。

本家UQ WiMAXの場合、月途中に申込契約すると月額料金が利用日数分の日割額となるので正確な金額差は若干違いますが、とにかく申込日が1日異なるだけで約16,000円もの差が発生します。

『UQ Flatツープラスギガ放題』の申込受付開始日を心待ちにしている人(そんな人はいない?)もいるかもしれませんけれど、どう考えても2015年2月19日(木)までに『現行のUQ Flatツープラス(ギガ放題相当)』を申込契約したほうがお得です。

16,000円といえば『現行のUQ Flatツープラス』の4ヶ月分の月額料金に相当しますから、例えば4月から一人暮らしを始める大学生や新社会人がWiMAX2+の申込契約を考えている場合、少し早めに『現行のUQ Flatツープラス』を申込契約しておいても、ほとんど損することはありません。むしろ長い目で見れば間違いなくお得なはずです。

2015年2月20日(金)から申込受付が開始される『新UQ Flatツープラス』は月間のWiMAX2+のデータ通信量が7GBを超えると通信速度が翌月1日まで送受信共に最大128kbpsに制限されます。7GBといえばWindows 10 Technical Preview日本語版32BITとWindows 10 Technical Preview日本語版64BITを2つダウンロードするだけで到達する通信量です。

7GBといえばWindows 10 Technical Preview日本語版32BITとWindows 10 Technical Preview日本語版64BITの2つをダウンロードすれば到達する通信量!

WiMAX2+は通信速度が高速ですし、7GBなんてあっという間に達します。殆どのWiMAX2+利用者は『新UQ Flatツープラス』を申込契約しても7GBでは通信量制限が厳しくて『UQ Flatツープラスギガ放題』にプラン変更を余儀なくされる可能性が高いと思われます。

現在WiMAX2+の申込契約を予定されている方はとにかく2015年2月19日(木)までに『現行のFlatツープラス(ギガ放題相当)』の申込契約をオススメします。本家UQ WiMAXだけでなく他のMVNOでも『現行のFlatツープラス(ギガ放題相当)』の申込受付は2015年2月19日(木)に締め切られる予定です。

GMOとくとく新聞号外、現行のWiMAX2+の申込受付締切迫る!

ちなみに私は2015年1月末に『現行のFlatツープラス(ギガ放題相当)』をGMOとくとくBBで契約して現在無料で入手したSpeed Wi-Fi NEXT W01を使い倒していますが、W01はWiMAX(無印)が完全に切り離されたおかげでハイスピードモード(WiMAX2+のみ)の通信の安定性が格段に上がっています。WiMAX(無印)が使えなくても困らない方なら、Speed Wi-Fi NEXT W01はかなりオススメのデータ通信機器です。

<本家UQ、及び各MVNOの特別申込キャンペーンサイトリンク一覧>
【本家UQ WiMAX】特別限定キャンペーンの確認はコチラ。
【So-net】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーンの確認はコチラ。
【@nifty】WiMAX2+キャンペーンの確認はコチラ。
【GMOとくとくBB】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーンの確認はコチラ。
BIGLOBE WiMAX 2+ キャンペーンの確認はコチラ。

2015年2月WiMAX2+キャンペーン比較!お得な申込先を5つ紹介!

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ