PCプチ技能向上委員会? > WiMAX > W01 VS WX01スピードテスト対決!速いのはどちら?

W01 VS WX01スピードテスト対決!速いのはどちら?

[W01 VS WX01スピードテスト対決!速いのはどちら?]

【GMOとくとくBB】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン(特別申込ページ)でWiMAX2+を申込契約したときに無料で入手したSpeed Wi-Fi NEXT W01と【@nifty】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン(特別申込ページ)でWiMAX2+ギガ放題を申込契約したときに1円(税抜)で入手したSpeed Wi-Fi NEXT WX01を利用して様々なスピードテストを実行してダウンロード速度やアップロード速度を比較してみました。スピードテストはそれぞれ3回実行して最もダウンロード速度が速かった結果を1つだけ画像付きで掲載しました。全てのスピードテストは自分の部屋にある机の上の角にデータ通信機器を固定して一切位置を変えずに同じ時間帯に行いました。Micro IC Card(SIMカード)はどちらもGMOとくとくBBのモノを利用しました。とにかく可能な限り同じ条件下でスピードテストを実行しました。利用したパソコンのOSはWindows8.1Pro with Media Center でCPUはIntel(R)Core(TM)i7-2640Mでメモリーは8GBで無線LANモジュールはIntel(R)Centrino(R)Advanded-N6230でSpeed Wi-Fi NEXT W01、及びSpeed Wi-Fi NEXT WX01のアンテナは4本で通信モードはハイスピードモードでPCとWi-Fi接続(5GHz/W56)してブラウザはGoogle Chromeを利用してスピードテストを実行しました。スピードテストの比較結果は以下の通りでした。

<W01でNURO Bizスピードテストを実行した結果>
W01でNURO Bizスピードテストを実行した結果
下り回線:96.01Mbps(12.00MByte/sec)接続数16
上り回線:7.593Mbps(949.1kByte/sec)接続数4

<WX01でNURO Bizスピードテストを実行した結果>
WX01でNURO Bizスピードテストを実行した結果
下り回線:71.52Mbps(8.941MByte/sec)接続数8
上り回線:7.994Mbps(999.3kByte/sec)接続数3

コメント:ダウンロード速度はファームウェアアップデート前のW01の方がかなり速く、アップデート速度は3回ともWX01の方が高速でした。

<W01でSpeedtest.netのスピードテストを実行した結果>
W01でSpeedtest.netのスピードテストを実行した結果
PING:80ms
DOWNLOAD SPEED:93.48Mbps
UPLOAD SPEED:7.53Mbps
SERVER:Vladivostok

<WX01でSpeedtest.netのスピードテストを実行した結果>
WX01でSpeedtest.netのスピードテストを実行した結果
PING:69ms
DOWNLOAD SPEED:60.31Mbps
UPLOAD SPEED:7.87Mbps
SERVER:Vladivostok

コメント:WX01のダウンロード速度はW01の2/3ほどでした。但し、アップロードは3回ともWX01のほうが高速でした。

<W01でブロードバンドスピードテストを実行した結果>
W01でブロードバンドスピードテストを実行した結果
ピン:112ms
ダウンロード速度:80.03Mb/s
アップロード速度:7.74Mb/s
サーバー:Tokyo 1 JP

<WX01でブロードバンドスピードテストを実行した結果>
WX01でブロードバンドスピードテストを実行した結果
ピン:101ms
ダウンロード速度:63.78Mb/s
アップロード速度:8.52Mb/s
サーバー:Tokyo 1 JP

コメント:ここもダウンロード速度はW01の方が速く、アップロード速度は3回ともWX01のほうが高速でした。

<W01でRadish Network Speed Testingを実行した結果>
W01でRadish Network Speed Testingを実行した結果
下り回線速度:45.74Mbps(5.718MByte/sec)
上り回線速度:7.310Mbps(913.8kByte/sce)

<WX01でRadish Network Speed Testingを実行した結果>
WX01でRadish Network Speed Testingを実行した結果
下り回線速度:43.43Mbps(5.429MByte/sec)
上り回線速度:7.999Mbps(999.8kByte/sce)

コメント:ここで計測したダウンロード速度はW01の方が若干速く、アップロード速度は3回ともWX01が高速でした。

<W01でUSENスピードテストを実行した結果>
W01でUSENスピードテストを実行した結果
あなたの回線速度:13.2Mbps

<WX01でUSENスピードテストを実行した結果>
WX01でUSENスピードテストを実行した結果
あなたの回線速度:14.136Mbps

コメント:USENスピードテストだけはWX01の方が好結果でした。しかし、USENスピードテストはWiMAX2+で計測すると制限がかかっているようでまともな数値が出ないため何ともいえません。

<まとめコメント>
あくまで“我が家でのダウンロード速度”はWX01よりファームウェアアップデート前のW01の方が高速です。たぶんW01がキャリアアグリゲーションに対応すれば、WX01とかなり速度差が発生すると思われます。現在アップロード速度に関してはW01よりWX01の方が少しだけ明確に高速ですが、W01がキャリアアグリゲーションに対応したら逆転するかもしれません。まだはっきりとは申し上げられませんが、WX01はW01と比較するとハズレ端末な気がしています。WX01の一番残念なところは通信モードの切り替えが出来ないところで、WX01はWiMAX2+の電波を受信するところでは一切WiMAX(無印)が使えません。そのため、WiMAX2+接続サービス(月間7GB超制限あり)を契約した場合、WiMAX2+が受信できるエリアでは7GB以上WiMAX2+を利用すると翌月1日まで上り速度も下り速度も128kbpsに制限された状態となり、本来通信モードの切り替えが出来れば使えるはずのWiMAX(無印)が一切使えません。色々な裏事情があってWX01は通信モードの切り替えが出来ない仕様で製造されたのだと思いますが、そのせいでWX01はダメダメ仕様のクソ端末と化しています。というわけで、個人的には“ハイスピードモードを選択するとWiMAX2+のみ安定して受信できるW01”を強くオススメします。

ちなみに2013年3月の超オススメWiMAX2+キャッシュバックキャンペーンは【@nifty】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン(←特別申込ページ)です。キャッシュバック金額が@nifty WiMAX2+史上最高額の35,400円でW01が1円(税抜)で購入できますから本当にオススメです。

以上。
| PCプチ技能向上委員会?トップへ |

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ